topimage

2017-06

ハーブ園のポピーが最終日 - 2017.06.13 Tue

IMG_1215_R.jpg

「ホテル リステル猪苗代」に『猪苗代ハーブ園』がありまして
そこにポピー 4,800m²(約12万本)が最後の見頃?

と言うのも明日から名前の通りのハーブ園の開催らしい



IMG_1226_R.jpg

まだまだ見頃のようにも思えますが
バラでも同じ、八分咲きくらいが一番美しい

30本で300円だったかな

最終日なんだから無料でもいいのではと思うのは厚かましいのかな?




IMG_1230_R.jpg


で、こちらは明日からハーブ園の主役ですが
まだ主役を張れるほどではなさそうだ

6月下旬頃にまた来ようかな




IMG_1235_R_2017061321120486c.jpg

薔薇のアーチもさみしい限りです
ピンクの薔薇はアンジェラです

やはり磐梯山麓はまだまだ寒いのだ




IMG_1310_R_20170613211205c29.jpg

天気はいいが猪苗代湖に人の姿もないし

風が強くて海のように波が押し寄せていた

あ~~こげ蔵君も連れてくれば良かったと少しだけ後悔



つるサマースノー - 2017.06.12 Mon



IMG_0388_R.jpg

つるで白いバラで多花系といえば
このバラでしょうか
波打つ花弁が美しく
とにかく壁面にびっしりと咲きます





IMG_0494_R.jpg

枝にトゲがないので私もこのバラには安心して接しられます
そして花持ちがとにかくいい
私の庭では一番長持ちではないかと思います







IMG_0796_R.jpg


このバラも青空をバックに撮影しました
きょうも雨がパラパラっと降ったりやんだり日が射したり
めまぐるしい天気
しかしこの時期にしては寒いです




IMG_0792_R_20170612205903fb3.jpg


まあそんな花持ちの良いバラですが
そろそろ終焉です
近いうちに剪定しなければと思います

あ~~、またゴミ袋が何枚必要になるのだろうか

「バラって病気や虫が出て栽培は大変ですよねって」よく聞かれますが

今なら素直に「咲いたあとの剪定とゴミ出しがたいへんです」と答えるだろう





IMG_0533_R.jpg


日が沈む直前に撮影しました

上の写真のように日中の華やかで

バラ同士が賑やかにおしゃべりしているような雰囲気から一転して

物静かで、日没を感じ

そして十七夜、立待の月の出を待つ



ブルームーン(HT) - 2017.06.11 Sun





IMG_8545_R.jpg

花色に惹かれて購入したバラ

フランスのメイアン社が作出した、ブルーローズの代表的な品種です

フルーティー系の爽やかな香り

一茎に一輪だから見逃すわけにはいかない



IMG_8361_R.jpg


ただ、雨の日は香らないね



IMG_9250_R.jpg

後方で咲くカクテルとの対比がきれいだと思う




IMG_9388_R.jpg

咲き進むにつれて白みを帯びてきます

Matilda マチルダ - 2017.06.10 Sat



IMG_8874_R.jpg

日の光を後方から浴びて

少し赤みがかかってます

ヒラヒラの花びらはかわいい




IMG_9299_R.jpg

夕方に撮影すると

また少し違った色合いに写りますね

別名(シャルル・アズナヴール)という

フランスのシンガーソングライターに捧げられました

シャルル・アズナヴールと言うと「忘れじの面影」を思い出しますが

最近では、最近でもないか、ノッティングヒルの恋人 主題歌でも使われましたね

シャルル・アズナヴールも93歳か日本で言えば大正生まれですよ

ずっとずっと長生きしてほしいですね




IMG_8875_R.jpg

そうやって見るとフランス メイアン の作出もうなずけます






IMG_8924_R_201706101922130a5.jpg


遠くから見るとまるでここだけろうそくでもともっているかのようにも見えた




IMG_9617_R.jpg

四季咲きで繰り返しよく咲きます

初夏から夏、そして秋から初冬まで次々と可憐な花を咲かせてくれる

こげ蔵Garadenで一番の優等生といったら、迷うことなくこのマチルダですね




IMG_9619_R.jpg

こんなに可憐な薔薇なのに

雨にも強い、そして美しい

ロシアンセージは雨の重みで寄りかかってました


Iceberg(Cl) つる アイスバーグ  - 2017.06.09 Fri



IMG_8892_R.jpg

青空にアイスバーグが映える~~

暑いくらいの陽気

梅雨入りはもう少し後になった模様




IMG_0113_R.jpg

この薔薇の花びらは白が白です





IMG_0215_R.jpg

少しずつ終わりかけてます

茶色に変色し始めました




IMG_9128_R_20170609173804675.jpg





IMG_9902_cr_R.jpg

花数は昨年の半分くらいかな

多ければ多いで剪定や後片付けが大変だなどとのたまい

少なけりゃ少ないで寂しいなどとのたまう

人間はなんと勝手な生き物なんだ







IMG_8484_R.jpg

雨に濡れると花びらに染み込んでますね

さらに透明感が増します



こげ蔵:「なかなかの寝心地だよ」

IMG_0931_R.jpg


そんなアイスバーグでしたが

今日ばっさりと切り落としました

もったいないので、遊びがてら花びらを切り取り

こげ蔵の絨毯にしました



IMG_0920_R.jpg

気持ちがいいと思うよ

今日はシャワーしたんだからね





Laduree「ラデュレ」  - 2017.06.08 Thu




IMG_0719_R.jpg

マカロンで人気のパリの老舗パティスリー「LADURE'E」とコラボレーションで作出されたバラです

香りはとてもいい
どんな香りかというと
一言では言えない
なぜなら私には
そんな表現できるほどの
嗅覚を持ち合わせていないので

バラショップの説明文より
グレープフルーツとローズの香りを基調にチェリー、
フランボワーズ、シナモン、ライム、バニラ、キャラメル、ザクロの香りが混じります。

と、言う事らしいです、分かりました?
わからないよね

まあとにかく香りがすてきと言うことなんです



IMG_0753_R.jpg

クォーターロゼット咲きなんですが
この写真からはなかなか判別できませんね
まあロゼット咲き云々はわかりますけどね

しかし


IMG_0757_R.jpg

カメラを少し下げて撮影したら
下側にももう一輪合計3厘咲いていました

咲いた順に色合いが違うのが分かりますね

しかし、なんていう色合いを出しているのでしょう



IMG_0235_R.jpg

つぼみの頃はさらに濃い色合いを出していますね




IMG_9318_R.jpg


ラデュレの下で寝てるのはこげ蔵君です
いつも思うんだけど
どんな夢を見ているのかな


Uncle Walter「アンクルウォルター」物語 - 2017.06.07 Wed


IMG_9884_R.jpg



いよいよ咲き出しました
ものすごい数の蕾ですね


IMG_9910_R.jpg


まるでチューリップ畑や~~
なんか去年も同じようなこと言ってたような気がするな




IMG_0542_R_20170607223029593.jpg

咲き進んで結構咲いてきましたね


IMG_0538_R.jpg


これでも昨年の半分くらいだと思います
今思うと秋の剪定はかなり深かったんですね


IMG_9968_R_20170607223032ef9.jpg

まあ上に上に向かってよく伸びますね
剣弁高芯咲きの大輪でどちらかと言うと今風ではない形ですが
私は気に入ってます

一季咲きではないのにまるで一季咲きのようなこの花つきの多さには毎年驚かされます
それが繰り返し咲いてくれるので頼もしいバラです





IMG_9729_R.jpg


このバラは本場では木立バラ(ハイブリッド)なのに
日本の環境下だとつるバラになるという面白いバラ



IMG_9965_R.jpg

前回も記述しましたが

アンクルウォルター物語をどうぞ

「アンクル・ウォルター」を作出したのは

マグレディ家、北アイルランドのナーセリーに生まれた四代目

先代は、「アイルランドの魔術師」と呼ばれるほどの育種家でした



ただ残念なのは三代目が若くしてお亡くなりになったため

彼があとを継いだのはたった2歳でした

2歳では何もできませんよね



そこに現れたのが豊臣秀吉、三法師を抱えて「この方こそ跡取りでござる、おのおの方頭が高い~~」

ハハ~~~、ってちょっとばかり話が横にそれましたが・・・



そこでかれのお父さんの妹の夫、ウォルター・ジョンストン(植木職人)が会社を引き継ぎましたが

バラに関しては才能は発揮できなかったようです

彼も大人になり修行をしたり有名所で勉強もしたようですが

なかなか上手くいかなかった折ウォルターおじさんにも後押しさてたのでしょう

1959年作出の「オレンジエード」は、なんとNRSの金賞を取りました

1963年に作出された赤いツルバラそう、このバラには

会社を守り続けてくれたおじさんのウォルター・ジョンストン、に敬意を評したのでしょうか

「アンクル ウォルター」直訳すれば「ウォルターおじさん」が誕生しました

やはり素敵なバラです



レオナルドダヴィンチ - 2017.06.06 Tue




IMG_0057_R.jpg

このバラが咲くと庭が一段と華やかになります




IMG_9978_R.jpg

レオナルドダヴィンチ

こぼれ種のレースフラワーと


IMG_9943_R.jpg

花色:濃いローズピンク
花形:クォーターロゼット咲き
花弁数:75~80枚
花径:8~10cm
開花期:返り咲き性(春と、夏または秋に開花)
伸長:1.5m
樹形:ツル性
芳香:微香

ルネッサンス時代の芸術家にちなんで名付けられました。

1993年イタリアモンツァ国際コンクール金賞受賞




IMG_0096_R.jpg

クラシカルなロゼット&カップ咲きの花形が美しい品種です、
花弁数が多く厚く丈夫なため雨による傷みが殆どありませんね
さらに花持ちが良く切り花としても観賞価値の高いバラだと思います





IMG_0055_R.jpg


オールドローズの特徴を引き継ぎつつ、モダンローズの長所も併せ持つアンティーク調のバラです
あまり香らないのが残念


モデル犬のこげ蔵だぞ!! - 2017.06.05 Mon



IMG_0303_R.jpg

この時期定番のバラの絨毯

その上でモデルのこげ蔵くん

手前で咲いてる濃いピンクのバラは「ベビーフォーラックス」というつるバラで

2mくらいは伸びるらしい

今年買った4株のうちの2種類目です



IMG_0355_R_20170605210545894.jpg

えへっ!!「こげ蔵だす」

バラは「ピンクスタリナ」です



IMG_0313_cr_R.jpg

随分とおすましじゃないか?

バラは「ラベンダーフレンドシップ」です




IMG_0364_cr_R.jpg

いい香りでとろけそうだじょ~~~~~



IMG_0375_R_20170605210548f41.jpg

今日も遊びに来てくれてありがとう

僕の後ろにはちょうど10種類の薔薇が咲いているよ

庭はね~~、とてもいい香りがしているよ



ジュリア(CL) - 2017.06.04 Sun


IMG_8843_cr_R.jpg

もう~、てっぺんでしか咲かない
まあそんな咲かせ方をしたのは
私なんですが

んー、やはり目の前で見られないのは残念だ


IMG_9086_cr_R.jpg

ぽつぽつ咲き出しましたね
この色合いがいいね

つぼみの頃はオレンジ色が強く

咲き始めの頃は紅茶色



IMG_9690_R.jpg

ほらっ、香りなんか考えても思いつかない

香ったのかさえ分からない

困ったね、シュートも出てないか来年も同じ感じか





IMG_8802_R.jpg

咲き進むと色あせてきますが
花びらもひらひらと波打って趣があります




IMG_9022_R.jpg

クレマチスのメイリーンがニョキニョキと伸びてます
これに来年は花をつけます





IMG_9049_R.jpg


さてさて、切るべきか切らざるべきか

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (214)
    バラ (274)
    アイスバーグ(CL) (6)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (5)
    アンクルウォルター (8)
    アンジェラ (6)
    イーパーフェン(一棒粉) (5)
    イングリットウェーブル (2)
    うらら (5)
    エトワール ド オーランド (5)
    エバーゴールド(CL) (5)
    カクテル (4)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (3)
    シュネープリンセス (2)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (4)
    ジュリア(CL) (5)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (6)
    スール・エマニュエル (1)
    聖火 (3)
    ゼフィリン・ドルーアン (13)
    センティッドエアー (5)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (3)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (5)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (6)
    バレリーナ (4)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (7)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (3)
    ブラックティ (3)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (3)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (1)
    ブルームーン「HT」 (4)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (3)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (7)
    ポルカ (2)
    マチルダ (5)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (3)
    メヌエット (4)
    モン クゥール (5)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (5)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (4)
    ロイヤルサンセット (5)
    ローズヨコハマ (5)
    ローゼンドルフシュパリースホップ (1)
    ロココ (4)
    バラの薬剤 (6)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (2)
    クレマチス (37)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (2)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (4)
    ビチセラ ピーコ (2)
    ドクターラッペル (3)
    プリンセス・ダイアナ (1)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (3)
    メイリーン(モンタナ) (7)
    「ローズバット」モンタナ系 (3)
    宿根草 (41)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    アスチルベ (1)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (72)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (88)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    「うるる」「カーディナルワインスキー」「ジャックマニー」 (0)
    カーディナル・ワイズンスキー (0)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR