topimage

2017-08

新雪 - 2016.07.16 Sat


画像はクリックすると大きくなります

IMG_5758_R.jpg


花色: 純白
花形: 剣弁高芯咲
花弁数: 40~45 枚




IMG_7097_R.jpg


剣弁高芯咲の花形が故
私の中のバラ姿なんです




IMG_7087_R.jpg



デコレーションケーキの上に
この形の薔薇を絞ったことありますか?


薔薇の形を作り出すのは意外と難しいですよ

やはり作ってもらって食べるのが一番かも




IMG_6164_R.jpg

今現在二番花が咲き出しました
7月の中旬が二回目のバラの見頃になりました

この薔薇のすごくいいところは
黒点病にほとんどならないってところかな
葉も照り葉だし日陰にも強いし
結構返り咲きするし
いいところが多い薔薇

ただ、あまり香らないんですね





IMG_7082_R.jpg


真っ赤な薔薇と純白の薔薇
どちらも甲乙つけがたいですね







IMG_6656_R_cr.jpg


アンクルウォルター赤と新雪
ピンクの薔薇はマチルダ
中央少しオレンジっぽいのはアブラハムダービー
その右側の濃いオレンジ一輪はロイヤルサンセット

中央下方の物体は犬

犬種、ゴールデンレトリバー
おす、四歳と四ヶ月
性格、おおらか、天然、ずる賢い、人には甘え上手、小型犬が苦手、
好物、キャベツの芯、葉っぱは嫌い

うんpするときは右に1回転半



IMG_6796_R.jpg

フェンスに誘因が得意な薔薇らしく
とにかく生育は旺盛
一番花剪定時、枝近くで切り摘めても
二番花が咲く現在は60cmほども伸びてます







IMG_6912_R.jpg

薔薇は天頂部分が一番よく咲きます
ご多分に漏れず新雪も天頂部分で咲きます
しかしここまでびっしりと咲くと
自分で下の部分に日陰を作ってしまい
宿根草など軒並み枯れました
薔薇もしかり、オレンジ色のERが二株だめになりました









IMG_7357_R.jpg

こんな姿を上から眺めるときは
まさに至福の時ですが
アーチの下の宿根草を眺めるに
来年はやはり下まで日が当たるようにしようと考えます

それと落ちた花や葉の掃除が大変です
とくに今年はクレマチスが散ったときはもう地獄でした

ことしは消毒をほとんどやらない年で掃除は昨年の倍以上手がかかりました

落ち葉の掃除に、「吹き飛ばす」「吸い込む」「粉砕する」が1台でできるブロア&バキュームクリーナもほしいね

腰をかがめて落ち葉拾いや掃除は腰に悪すぎ

どこに趣を置くかをよくよく考える歳になったのかなと老いを実感した年でもありました





● COMMENT ●

やっぱり

こげパパさん、こんばんはー。

新雪綺麗ですねえ。
やっぱり白い薔薇は良いですよね、必須だわ。
紅白そろうとなお豪華!!

これだけの薔薇やクレマチスがあると掃除が大変だろうなあと心配していました。
やっぱりそうなんですね。
お疲れ様です。
ワタシもここ数年、自分がいつまでどこまで動けるかを考えて庭木の剪定・整理をしはじめました。
薔薇もですが、教本のようには育ちませんよね。
育ててみてわかることがなんと多いことか。
薔薇の剪定した枝を株元にそのまま置いて育てている方もいるんですよね。
できるだけ自然のままで育てたいと試しているようです。。。
が、風が吹いたらどうなるのかなあとかねえ。
庭ではやっぱり整理しないとねー。
悩ましいですねえ。
お互い無理をしないようにやりましょうねえ。(^^)/

こんばんは♪

花びらが絨毯みたいできれい~なんてのんきな事言ってる場合じゃなかったのですね(^-^;
わたしは写真みて浮かれまくってましたがその後のお掃除・・・ですね・・・(汗)
我が家はほんとうにこじんまりとしか咲かないけどそれでも花びらが落ち積もると後が大変だからって
オットがせっせと掃除しています・・・(オットかい!笑)

しかし、すごい数の蕾!全部咲くんでしょうね・・・
それはそれは美しい景色なんでしょうね・・・

ご苦労様ですヽ(=´▽`=)ノ

Re: やっぱり

> こげパパさん、こんばんはー。
>
> 新雪綺麗ですねえ。
> やっぱり白い薔薇は良いですよね、必須だわ。
> 紅白そろうとなお豪華!!
>
> これだけの薔薇やクレマチスがあると掃除が大変だろうなあと心配していました。
> やっぱりそうなんですね。
> お疲れ様です。
> ワタシもここ数年、自分がいつまでどこまで動けるかを考えて庭木の剪定・整理をしはじめました。
> 薔薇もですが、教本のようには育ちませんよね。
> 育ててみてわかることがなんと多いことか。
> 薔薇の剪定した枝を株元にそのまま置いて育てている方もいるんですよね。
> できるだけ自然のままで育てたいと試しているようです。。。
> が、風が吹いたらどうなるのかなあとかねえ。
> 庭ではやっぱり整理しないとねー。
> 悩ましいですねえ。
> お互い無理をしないようにやりましょうねえ。(^^)/

こんにちは、月青さん
やっぱり、でしょう
もう、ね、歳は取りたくないのよね
自然のままで育てたいその気持ちも良くわかるんですけど
本当に風が吹いたらどうなるのかなあ・・・
雨が降ったらどうなるのかな・・・・
たぶんですが、害虫の温床になってしまうのではないでしょうか

いやね、もう早速なんですがブロワーバキュームネットで注文しました!!

箒でも熊手でもいいんですけど結局宿根草を痛めたり
場合によっては倒したり折ったり最悪引っこ抜いてしまうんですよ
もうね、悔しくて仕方ないんです
そうなるとしゃがんで落ち葉広いでしょう、しゃがんで雑草抜きでしょう
老いた体には厳しすぎます
グチたらたらこぼさせていただきました、本当にいつもありがとうございます
お互いになんていうと御幣がありますので
無理をしないようにほどほど楽しみましょうね

Re: タイトルなし

> こんばんは♪
>
> 花びらが絨毯みたいできれい~なんてのんきな事言ってる場合じゃなかったのですね(^-^;
> わたしは写真みて浮かれまくってましたがその後のお掃除・・・ですね・・・(汗)
> 我が家はほんとうにこじんまりとしか咲かないけどそれでも花びらが落ち積もると後が大変だからって
> オットがせっせと掃除しています・・・(オットかい!笑)
>
> しかし、すごい数の蕾!全部咲くんでしょうね・・・
> それはそれは美しい景色なんでしょうね・・・
>
> ご苦労様ですヽ(=´▽`=)ノ

こんにちは、shino*さん
きれい~なんて言っていただけるだけでうれしいです
薔薇って1年間この日のために剪定やら消毒、花柄取り、肥料を与えたり
冬でも、夏でも、秋にも、手をかけるじゃないですか
ましてや一期咲きならなおさらですよね
開花時期も10日間ほどでしょう
その後は花弁や落ち葉の掃除、そうじ、ゾウジ、大変ですよね~~

shino*さんもやっぱりお掃除を・・・・「え~~っご主人様か~~~い」とツッコンでおきまする
でも、大好きな趣味ですしね、多少体がね、腰が痛いとか言い出してますけど
少し減らしながら、文明の利器を使いながら楽しんでまいります


管理者にだけ表示を許可する

一斗缶製コンテナでも、こんなにもりもりになった大賞はこれだ!! «  | BLOG TOP |  » ローズヨコハマ、中華横浜

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (218)
    バラ (294)
    アイスバーグ(CL) (6)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (6)
    アンクルウォルター (8)
    アンジェラ (6)
    イーパーフェン(一棒粉) (5)
    イングリットウェーブル (3)
    うらら (6)
    エトワール ド オーランド (7)
    エバーゴールド(CL) (5)
    カクテル (4)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (4)
    シュネープリンセス (3)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (5)
    ジュリア(CL) (5)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (6)
    スール・エマニュエル (2)
    聖火 (3)
    ゼフィリン・ドルーアン (13)
    センティッドエアー (6)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (3)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (5)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (6)
    バレリーナ (5)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (6)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (7)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (4)
    ブラックティ (4)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (4)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (2)
    ブルームーン「HT」 (4)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (3)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (8)
    ポルカ (3)
    マチルダ (5)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (3)
    メヌエット (4)
    モン クゥール (6)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (5)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (4)
    ロイヤルサンセット (5)
    ローズヨコハマ (5)
    ローゼンドルフシュパリースホップ (1)
    ロココ (5)
    バラの薬剤 (6)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (2)
    クレマチス (41)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (3)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (5)
    ビチセラ ピーコ (2)
    ドクターラッペル (3)
    プリンセス・ダイアナ (2)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (4)
    メイリーン(モンタナ) (7)
    「ローズバット」モンタナ系 (3)
    宿根草 (42)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    アスチルベ (1)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (73)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (89)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    「うるる」「カーディナルワインスキー」「ジャックマニー」 (0)
    カーディナル・ワイズンスキー (1)
    プリンセス・ドゥ・モナコ (1)
    踊場 (1)
    ロウグチ(篭口) (1)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR