topimage

2017-06

裏磐梯から喜多方へ、千本の枝垂れ桜は素晴らしいの一言 - 2015.04.27 Mon





150427-110324_R.jpg

車窓から撮影した磐梯山です
かなりピンぼけなのはおゆるし下され
猪苗代スキー場はさすがにもう滑走できそうにありませんね



150427-115322_R.jpg

難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城は、
幕末の戊辰戦争では西軍の猛攻に耐え難攻不落の名城と称えられましたが、
明治政府の命令で石垣だけを残して取り壊されたのは明治7年のことでした。
現在の天守閣は昭和40年(1965)に再建されたものです
至徳元年(1384)葦名直盛がはじめて館を築き、改修を経て天下の名城となりました。

そして2011年3月に大改修を行い美しい赤瓦になりました、それまでの黒瓦を赤にしました。
赤瓦は会津松平藩の藩祖保科正之公時代の慶安元年(1648)頃に葺き替えられたことが記録されています。
表面に釉薬を施して焼いた赤瓦は強度があり、会津の冬の厳しい寒さ、凍結にも耐えることができたようです。
反政府の拠点になるのではないかと恐れた明治政府は明治7年(1874)7月に天守閣をはじめ、
鶴ヶ城内の建造物を取り壊しました。その6年前の戊辰戦争を戦った白虎隊の少年たちも当時
、きっと赤瓦の天守閣を仰ぎ見たことでしょう。



150427-115844_R.jpg

桜の開花時期に合わせ、4月10日から5月6日の期間を「鶴ヶ城さくらまつり」と称し、様々なイベントが開催されています。
東日本最大級の規模で史跡内全体をライトアップし、
夜空に浮かび上がる1000本の桜の幻想的な美しさを楽しめる「鶴ヶ城公園ライトアップ」は4/10(金)~5/6(水・祝)
日没~21:30(桜花終了後は20:30)
蒲生氏郷が城下に敷いた十楽を再現したイベント「會津十楽春の陣」などもあります。


150427-123637_R.jpg

裏磐梯から鶴ケ城を見て


150427-123821_R.jpg

結構お腹が空いてきました
気づけばそこはもう喜多方市


150427-123853_R.jpg

喜多方ラーメンが超有名なのですが
立ち寄ったのは和食屋さんでした
でも美味しくいただきました



150427-134423_R.jpg

鶴ケ城の桜はほぼ散っていましたが
喜多方に千本桜があり今が満開ということなので
早速行ってみました



150427-134148_R.jpg

かつて、喜多方駅と熱塩駅を結び、公共輸送に貢献した日中線を記念して、
路線跡地の一部を遊歩道としたもので
春には長さ約3kmにわたって約1000本のシダレザクラが咲き乱れます


150427-134229_R.jpg


このような感じで日中線(にっちゅうせん)は、
福島県喜多方市の喜多方駅と耶麻郡熱塩加納村
(現在の喜多方市)の熱塩駅を結んでいた日本国有鉄道(国鉄)の鉄道路線(地方交通線)
1980年の国鉄再建法施行を受けて特定地方交通線に指定され、1984年に廃止されました。



150427-134249_R.jpg

福島県でも他にない壮大なスケールの桜並木が楽しめます
満開の桜とともに展示されているSL車両は絶好の撮影スポットです

1938年(昭和13年)に福島県側が開業したものの、典型的な閑散ローカル線であり、
廃止時点で各駅に停車する1日3往復の客車列車が朝夕(朝1往復、夕方2往復)に運行されるのみで、
「日中走らぬ日中線」「日中は走りま線」とも揶揄されたそうです。




150427-135309_R.jpg

千本桜と紹介しましたが

「日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜」という名称です


150427-140139_R.jpg


2015年の桜まつりは、4月28日(火)~5月3日(日)

期間中は、夕方の6:30から9:00頃までライトアップもあります。


150425-105039_R.jpg


昨日UPしそこねた画像です
きれいな桜の後に申し訳ないのですが

怖い体験を3つほど
一つ目は大沼のトイレで遭遇したコイツ
以後、画像を出しても退かれそうなので
2つ目は道路真ん中でかま首を持ち上げていた蛇(たぶんアオダイショウ)
3つ目はある家の庭先で解体途中の獣、これにはビックリ



☆☆  いつもご訪問ありがとうございます ☆☆

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

  こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ




にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

● COMMENT ●

こんにちは♪

優美で女性的のように見える表磐梯にくらべると
やっぱり裏磐梯は力強く男らしい姿に見えますね。
鶴ヶ城は私の好きな土方歳三サマとも深い関係があるので
好きなお城です。
と言っても行ったのは1度だけですけど…
新政府軍に最後まで抵抗を続けた末、投降せざるを得なかった
容保公の気持ちはどんなだったのだろうと思うと
胸がジ~ンと熱くなりました。

日中線というと、SLはC11でしょうか?
線路あとが遊歩道になっているのが良いですね。
桜もまだ咲いていて、綺麗ですね。
こちらはもう八重桜も咲き終わりました。

> 道路真ん中でかま首を持ち上げていた蛇
見たかった~(^▽^;)

サクラきれい~!!とおもったら!!!
ぎゃ~~!!こんなのいたらど、どうしよう!!
拭くべきか・・・拭かざるべきか・・・(オイオイ!)
隣のトイレットペーパに手をのばす勇気もないかもしれません(涙)

獣って・・・??(汗)

Re: こんにちは♪

こんばんは、茉莉花さん

磐梯山も表裏でいろいろな表情がある
豊かな山ですよね

土方歳三サマのファンでしたね
歴史の話は詳しい茉莉花さん
歴史散策でまた会津の旅いかがですか

容保公も長州藩の前原さんのお陰で死罪を免れましたし
平成の世に広島と福島でお話ができるなんて
平和っていいですね

客車を引いていたのでC11でした
さすが茉莉花さん、鉄道にも詳しいんですね
片道3キロですからよく考えたというか実行しましたね
枝垂れ桜だと日本一ですかね?

蛇だいじょうぶですか!!
私は苦手なのが雷と蛇なのでおしりがゾクゾクしてダメなんですよ(笑)

Re: タイトルなし

こんばんは、ナナソラママさん

ここの桜は3kmもあってとても綺麗でした
今頃見られるので、遅咲きなんでしょうね
ぜひ来年はゆっくり見てみたいです

でしょう~、女性は大変ですよね
でも、ご自分のもあるでしょうし

多分ですけどイノシシの解体中のような気がしました
よそのオタクの庭なんですが道路沿いなので車からも丸見えなんです
ちょっとビビリますよ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gardening55.blog.fc2.com/tb.php/566-93c348f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月とクレマチス «  | BLOG TOP |  » ミズバショウ、木道、残雪、杉並木

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (214)
    バラ (274)
    アイスバーグ(CL) (6)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (5)
    アンクルウォルター (8)
    アンジェラ (6)
    イーパーフェン(一棒粉) (5)
    イングリットウェーブル (2)
    うらら (5)
    エトワール ド オーランド (5)
    エバーゴールド(CL) (5)
    カクテル (4)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (3)
    シュネープリンセス (2)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (4)
    ジュリア(CL) (5)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (6)
    スール・エマニュエル (1)
    聖火 (3)
    ゼフィリン・ドルーアン (13)
    センティッドエアー (5)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (3)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (5)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (6)
    バレリーナ (4)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (7)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (3)
    ブラックティ (3)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (3)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (1)
    ブルームーン「HT」 (4)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (3)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (7)
    ポルカ (2)
    マチルダ (5)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (3)
    メヌエット (4)
    モン クゥール (5)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (5)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (4)
    ロイヤルサンセット (5)
    ローズヨコハマ (5)
    ローゼンドルフシュパリースホップ (1)
    ロココ (4)
    バラの薬剤 (6)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (2)
    クレマチス (38)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (2)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (4)
    ビチセラ ピーコ (2)
    ドクターラッペル (3)
    プリンセス・ダイアナ (1)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (4)
    メイリーン(モンタナ) (7)
    「ローズバット」モンタナ系 (3)
    宿根草 (42)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    アスチルベ (1)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (73)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (89)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    「うるる」「カーディナルワインスキー」「ジャックマニー」 (0)
    カーディナル・ワイズンスキー (1)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR