topimage

2017-03

「つるミミエデン」小さな楽園 - 2016.08.09 Tue

IMG_1340_R_R.jpg

つるミミエデン
アンティークタッチのバラ

              IMG_1341_R_R.jpg 
               鉢植えから地植えにしたバラ
               成長はそれなりにいいし
               株も大きくなったはずなのに
               花数は「すっくな!!」


      IMG_1567_R_R_201608091548488bc.jpg 
      今年の木立バラ全般にいえることは
      花数が少ないということかな
      なぜなんだろうかね~~~
      肥料が足りなかったのかな


IMG_8427_R_R.jpg 
奥で咲いてるイーパンフェンこのバラはいつでも優秀だな





           IMG_9320_R_R.jpg
           白地にピンクのかわいいカップ咲き
           ミミエデンの名前の由来は
           フランス語で小さな楽園という意味です
           どうも、私には「ミミ」=「耳」という言葉が
           耳についてしまい、勝手にウサギの耳のような花を
           想像してました(笑)




           
IMG_9321_R_R.jpg
今年はこれが精一杯だとすると
去年の鉢植えの時の方がたくさん咲いたわけだ
さてさて、地植えの木立バラ諸君今年は不作だといわれても仕方がないな





スポンサーサイト

つるミミエデン - 2015.08.06 Thu






DSC07568_R.jpg

つぼみは白バラの様相です
一番花は全くの不作で終わったので
二番花のつるミミエデンです




DSC07602_R.jpg

花の鑑賞期間がすごく長いんです
お得感満載



IMGP5795_R.jpg

ただ、うどんこ病に弱いと紹介されるかわいそうなバラなんです

私は多分ひねくれものであり、実験好きなので
どのくらいうどんこに弱いのかも知りたかったし
だったら育ててみようかなというのがきっかけでした

1年目は確かにうどんこ病になリました
「ハハ~~んッて感じ」そう来たかと・・・・

2年目は早々に対処したためうどんこ病はほぼ回避出来ました

ここでグチを言って見しかたがないのですが

つるアイスバーグの葉が落ちる量の半端無いことこの上ないんですけど

手をかけずに育つバラらしいけど
ある意味葉が殆ど落ちても育つバラ

病害虫に強い、黒点病に強いというのは黒点病にならないということではないんだと思います

あくまで解釈の違いで擬人法で言わせてもらえば
「黒点病になったくらいで私は弱ったりしませんよ」と
葉っぱなんて全部落ちてもまた葉も青々と茂るだろうし
返り咲きしますよ」と言う、病害虫に強いバラなんですと解釈すればいいんだと思います






DSC07562_R.jpg


いけないいけない、つるミミエデンの紹介だったのに
ついついツルアイスバーグの愚痴になってしまった

つるミミ・エデンとタレみみこげ - 2014.08.06 Wed

IMGP6513_R.jpg

こげ蔵がおとなしいな~と思っていると
必ず何かしています

私が剪定した薔薇に枝を前足に挟んで
遊んでいました

IMGP6483_R_20140806175527b6f.jpg

じゃあこげ蔵君、つるミミ・エデンの写真を撮るから
脇に並んでくれますか
はーい、相変わらず行動の早いこげ蔵です

IMGP6211_R.jpg

一番花より数が少ない分

IMGP6208_R.jpg

花径が大きいような気がします
そして思ったようにシュートが出てこない
鉢植えの宿命なのか

地植えしようかな・・・悩むなぁ・・・


☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

「つるミミエデン」犬にたずねよ - 2014.06.15 Sun

IMGP3853_R.jpg

「こげ蔵!!楽しそうだね」
「お天気はいいし、気分は爽やかだね」




IMGP3852_R.jpg

「最高にいい気分だね」
「だって、こげパパがこの炎天下の中草むしりしている後ろで僕,ウンPしちゃったんだ」

「そういえばなんか臭ってたな・・・」
「それで気分爽快って訳なんだ、あとでしばいてやる」


IMGP3851_R.jpg

まあ、こげ蔵のやることに一々目くじら立てていても仕方ないしね
「ところで君と一緒に写っているバラはなんというバラなんだい」




IMGP3854_R.jpg

「よく聞いてくれましたね、こげパパ」

「耳の穴かっぽじって聞いてくれよ」



IMGP3870_R_20140614194448d53.jpg

「これは(つるミミ・エデン)と言うバラで

Cl.Mimi Eden
作出国: フランス
作出会社: メイアン
発表年: 2009 年
花色: 外弁白、中心桃
花形: 丸弁カップ咲
花弁数: 30~60 枚
花径: 4~5 cm
樹高: 3 m
樹形: つる性
芳香の強さ: 微香

ざっと、こんな感じだよ」

お前これどこから持ってきたんだ?

全く受け売りじゃないか



IMGP3883_R.jpg

「お前はもうういいや、その辺うろちょろしてきなさい!!」

「なんだよ、犬に聞くだけ聞いといて用事がなければポイかよ」

ではここからこげパパにバトンタッチです

こげ蔵の庭では数少ない鉢植えなので
この連日の雨でも避難できました
とにかく小さくてこの花色でしょう
めちゃくちゃかわいいんですよ

まあ、難点といえば、やはりうどんこ病ですね
昨年は私の消毒の仕方がダ~~~メだったのでしかたがないのですが
今年は今のところうどんこなしですね
やはり管理をしっかりすれば大丈夫なんですね

うどんこ病で思い出しましたので少しだけ

今日黒点病の葉を発見してしまったのです
それがなんと、挿し木苗だったのです
さすがにこんな小さなやっと根付いた葉に薬剤はかけられませんよね
そしたら、黒点病が出てました、とういことは
やはり消毒をしないと我が家では無理なのかな~~っと感じてしまいました




IMGP3874_R.jpg

「オ~~イこげ蔵、カンバ~~~ク!!」
「チッ、もういいのかよ、勝手なこげパパちゃんだね」
「なにが勝手なんだか、こちとら夕方からは消毒散布だったのよ、忙しいのよ!!」
「炎天下、草むしりしてる後ろでウンpしてるどっかの脳天気なわんことはわけが違うのよ!!」


☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    02 | 2017/03 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (192)
    バラ (250)
    アイスバーグ(CL) (5)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (5)
    アンクルウォルター (7)
    アンジェラ (5)
    イーパーフェン(一棒粉) (4)
    イングリットウェーブル (2)
    うらら (5)
    エトワール ド オーランド (5)
    エバーゴールド(CL) (4)
    カクテル (3)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (3)
    シュネープリンセス (2)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (4)
    ジュリア(CL) (4)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (5)
    スール・エマニュエル (1)
    聖火 (2)
    ゼフィリン・ドルーアン (12)
    センティッドエアー (5)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (2)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (4)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (5)
    バレリーナ (4)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (6)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (3)
    ブラックティ (3)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (3)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (1)
    ブルームーン「HT」 (3)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (2)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (7)
    ポルカ (2)
    マチルダ (4)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (2)
    メヌエット (3)
    モン クゥール (5)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (4)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (3)
    ロイヤルサンセット (4)
    ローズヨコハマ (4)
    ロココ (4)
    バラの薬剤 (5)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (1)
    クレマチス (31)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (2)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (4)
    ビチセラ ピーコ (2)
    プリンセス・ダイアナ (1)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (3)
    メイリーン(モンタナ) (6)
    「ローズバット」モンタナ系 (1)
    宿根草 (39)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (71)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    アスチルベ (1)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (79)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    ドクターラッペン (1)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR