topimage

2017-03

バレリーナのスタンダード仕立ても・・・ - 2015.06.04 Thu








IMGP4349_R.jpg

今日はバレリーナの紹介です

作出国 イギリス
作出年   1937年
咲きかた 四季咲き 一重平咲き
花の大きさ  小輪 3cm
香り強さ 微香
樹形 半つる性、シュラブ系
最終樹高 2m前後くらい




IMGP4348_R.jpg


今年はピエール・ドゥ・ロンサールが失敗と書きましたが
今頃になって壁面の昨年のシュート枝にも花が咲き始めました
今年は2段咲きですね、完全に古い枝と新しい枝に咲いた花の時期が20日ほど遅れましたので
すごい得した気分です、またしばらくピエールも楽しめそうです




IMGP4370_R.jpg

こうして二つ並んで咲く姿は
同じバラとは思えませんね

バレリーナはモダン・シュラブ・ローズで、系統はハイブリッド
完全四季咲きがとても良いバラです

ピエールは2006年に、世界ばら会連合バラの栄誉殿堂入りした、世界の人々に愛されるバラです。
基本的に一季咲きながら、返り咲きすることもあります
同じつる性でも枝が太く硬く3m程の高さになるので、フェンス・ポール・壁面などの誘引しないといけませんね



IMGP4362_R.jpg


このつぼみの可愛いこと
繰り返し良く咲きますし
真夏でも咲きますから庭にはありがたい存在です



IMGP4417_R.jpg

パーゴラを下から眺めた絵です
私は「屋根馬」と呼んでますが
2m強ほどの屋根馬に這わしてますので
高いところだとパーゴラの上から顔を出しています

先日コリーナのローズガーデンコーディネイター佐藤さんに聞いたところ
バレリーナーやモーツァルトでもスタンダード仕立てができるそうで
それもありなのかなと思案中です





IMGP4473_R.jpg



今朝のこげ蔵君です
昨日の夜はかなりの強い風が吹いたようで
庭の芝生の上やコーナーあたりはかなり雪溜まりのように薔薇の葉が盛り上がってました


クリックしていただけると巨大化しますよ


DSC05476_R.jpg


ここに来てピエールとのコラボに大喜びのこげパパでした




☆☆  いつもご訪問ありがとうございます ☆☆

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

  こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ




にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

まるで繊細な和紙のような花びら - 2014.08.20 Wed

IMGP7277_R.jpg

小輪で一重咲きのピンクの花が大きなスプレー状に咲きます
花びらが雨に当たると
和紙のように、光を透かし、
白い花びらは、後ろに並ぶ花の色までも写しだしてます
なんて繊細なんだ

IMGP7116_R.jpg


今日もまた、夕立がありました
雨でうつむき加減です
バレリーナは細い枝の先の房咲きなので
どうしてもお辞儀ししてしまいますね

IMGP7153_R_20140820191428ae7.jpg


こちらにも繊細な和紙のような花びらのバラが咲いてました
ピンクアイスバーグです


         この度の集中豪雨で土砂崩れや浸水にあわれた被災者の方には 
                   心からお見舞い申し上げます


☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

雨に濡れたバラにも素敵な瞬間はあるんだね - 2014.06.07 Sat

IMGP2777_R.jpg

今日は小雨
少し前から雨も小康状態
早速カメラを持ちだして庭へ

IMGP2450_R.jpg

雨の日のバラは以前から好きだったが
今日は改めて大好きなんだと感じる


IMGP2449_R.jpg

バレリーナとピエール・ドゥ・ロンサールは隣同士
カメラを向けるとついつい一緒に写ってしまう



IMGP2288_R.jpg

ならば仲良しのお二人さんを写してあげようと
ほとんどが上の方で咲いてるピエール・ドゥ・ロンサールを写すとなると
下から上を見上げる格好になる
おっさんには辛い体勢だ、それでなくても腰がいたいのに



IMGP2446a_R.jpg

しかし、ピエール・ドゥ・ロンサールは思い切り雨水に浴びて重そうだな
ほとんどが首を下にうつむき加減です
残念ながらピエール君1本折れていたので
早速一輪挿しにしてあげた


IMGP2776_R.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサールも今はかわいいカップ咲
これからクォーターロゼット咲きに咲き進むのだろう
バレリーナは淡いピンク色で中心が白くなる可憐な一重の平咲きタイプのバラ
同じバラでもこんなにも表情が違う



IMGP2462_R_20140607131543ae9.jpg

そうそうバレリーナは秋には可愛い小さな赤いローズヒップが取れるので
今年はあまり花柄つみはしないでおこうかな



IMGP2872_R.jpg

さあ、バレリーナの華麗な舞を披露してくれ
多少の雨だってへっちゃらさ
こげ蔵とこげパパで見ているからさ

一つひとつの花は小さいけど房咲きだから
ここから見ると初夏に咲く桜のようだよ byこげ蔵


☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

9cmポットのバラ苗に新芽が展開 - 2014.05.13 Tue

IMGP7559_R.jpg

いやいや、挿し木苗(バレリーナ)に新芽が出てきちゃいました
まさかこのまま咲かせたのでは酷ですから


IMGP7558_R.jpg
もし花色が確認できたら摘蕾してやろうかな


昨年から今年にかけての冬の間に

石灰硫黄合剤を3回散布

春先にサプロール、つい最近にダコニールを散布したかいがあったのか

今のところ庭のバラたちには病害虫皆無だったのに




IMGP7557_R.jpg

アブラムシってやつは最悪だね

まさかの挿し木に



IMGP7290_R.jpg

やっとここまで育った挿し木なのに

憎っくきアブラムシが群がってました

まあ、アブラムシが付いたということは発根したということかな



いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています

こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    02 | 2017/03 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (192)
    バラ (250)
    アイスバーグ(CL) (5)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (5)
    アンクルウォルター (7)
    アンジェラ (5)
    イーパーフェン(一棒粉) (4)
    イングリットウェーブル (2)
    うらら (5)
    エトワール ド オーランド (5)
    エバーゴールド(CL) (4)
    カクテル (3)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (3)
    シュネープリンセス (2)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (4)
    ジュリア(CL) (4)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (5)
    スール・エマニュエル (1)
    聖火 (2)
    ゼフィリン・ドルーアン (12)
    センティッドエアー (5)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (2)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (4)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (5)
    バレリーナ (4)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (6)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (3)
    ブラックティ (3)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (3)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (1)
    ブルームーン「HT」 (3)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (2)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (7)
    ポルカ (2)
    マチルダ (4)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (2)
    メヌエット (3)
    モン クゥール (5)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (4)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (3)
    ロイヤルサンセット (4)
    ローズヨコハマ (4)
    ロココ (4)
    バラの薬剤 (5)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (1)
    クレマチス (31)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (2)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (4)
    ビチセラ ピーコ (2)
    プリンセス・ダイアナ (1)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (3)
    メイリーン(モンタナ) (6)
    「ローズバット」モンタナ系 (1)
    宿根草 (39)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (71)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    アスチルベ (1)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (79)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    ドクターラッペン (1)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR