topimage

2017-09

ひまわり、ヒマワリ、向日葵、HIMAWARI、 - 2017.09.01 Fri



IMG_2752_R.jpg

三ノ倉高原ひまわり畑

福島県喜多方市熱塩加納町相田字北権現森甲857-1(ナビは三ノ倉スキー場と検索)

ペット連れでのご入場はご遠慮くださいますよう、ご協力お願いいたしますとのこと



IMG_2750_R.jpg

総面積8.35ヘクタール、250万本の東北最大となるひまわり畑です

こちらもひまわりの後ろ側からの撮影です

おもしろいですね~

みんなあっち向いてます

花が咲く前は太陽に向かって動いてるようですが

花が咲着終わってしまうと東を向いてるようです

ですから、今現在は東側から西に向かって撮影しています



IMG_2723_R.jpg

すごい数の向日葵ですね

みんなこちらを向いています

この場所はくらら西部エリアです

今が一番の見頃ですかね





IMG_2775_R.jpg


向日葵から角が生えていました




IMG_2738_R.jpg


大きな2つの目玉がこちらを睨んでいます

ひまわり畑に宇宙人飛来です





IMG_2693_R.jpg

こちらは猪苗湖に近い湖南地区で撮影した蕎麦の花です

このあたりは蕎麦の産地で有名です

当然食べても美味しいですよ


奇跡のあじさい植樹祭 - 2017.06.26 Mon



IMG_2185_R.jpg

朝からポツポツと雨降りです

今日は奇跡のあじさい植樹祭の日

雨やんでくれ~~

声が届いたようで、天気は回復日も差して暑くなってきました

来賓の挨拶が始まっています





IMG_2213_R.jpg

すでに植樹のための穴を掘られていました

関係者の皆様のおかげで植樹も楽しく進んでいます





IMG_2222_R.jpg



震災後、湖底からはヤマアジサイが見つかり
「奇跡のあじさい」として株分けされ、
地元住民や全国の希望者に送られました
全国から約1000人が「奇跡のあじさい」の里親になったようです
今日は約800人がこの会場で植樹をしているようです

私も庭から持って来た株を植樹しました
大きく育つように思いを込めて・・






IMG_2179_R.jpg

地元のお店もたくさん出店していました






IMG_2223_R.jpg

植樹祭は1000円会費です

待ちに待った昼食の時間が来ました

おにぎり二個とナメコ汁にペットボトルのお茶付きです







IMG_2229_R.jpg

ついでにというか

かき氷も食べてしまった





IMG_2243_R.jpg


口笛奏者の高木満理子さんの「口笛吹きと犬」をはじめ
数曲聞き感動しました

さすがに口笛世界チャンピオンは素晴らしい



画像はクリックで大きくなります
IMG_2241_R.jpg


植樹の終わった後におじさん二人が湖の前に
ここがあの震災で決壊し・・・

以下、ウィキペディアより抜粋

北東部にある高さ18m、長さ133mの堤が決壊した。決壊により約150万t の水が流出し、多くの樹木を巻き込んだ鉄砲水となって下流にある居住地域を襲った。 下流の長沼地区および滝地区では、死者7人、行方不明者1人、流失もしくは全壊した家屋19棟、床上床下浸水家屋55棟という被害を出し、田畑の土壌も多くが流失した。

今日の植樹も黙祷の後行われました
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします



排気警告灯 - 2017.06.17 Sat



me-ta-.jpg

少し前のこと
食事に行く途中高速道路を気持ちよく走っていたら
なんと排気警告灯なるものが点灯

この写真はあとから排気警告灯を貼り付けたのですが
実際は、スピードは出ないし車体は振動するしで
とても冷静に写真なんて撮ってる場合ではありませんでした

まあ結果、ビビるほどの請求書とその後また他のトラブルで
この車を手放すことにしました

今度は電気自動車なんかがいいかな、なんとほざいています



IMG_1388_cr_R.jpg


はい、雨でバラの枝が折れてるではありませんか
まだまだつぼみが沢山ついているじゃないか
心も折れているというのに・・・・



こげパパがかわいそう!!

IMG_9062_R.jpg

こげ蔵は優しいな~~~~




IMG_0935_R.jpg

更に、ロサ・オリエンティスの「フォーユアホーム」もボーリングだし




IMG_1393_R.jpg

更に、更に、ロサ・オリエンティスのフォーユアホームもボーリング場で思い切りのガター
最悪だね








ねっ、こげ蔵!!

IMG_0806_R.jpg

こげ蔵:「耳が痒いな~~」


こげぱぱ:「オイ!!」


ハーブ園のポピーが最終日 - 2017.06.13 Tue

IMG_1215_R.jpg

「ホテル リステル猪苗代」に『猪苗代ハーブ園』がありまして
そこにポピー 4,800m²(約12万本)が最後の見頃?

と言うのも明日から名前の通りのハーブ園の開催らしい



IMG_1226_R.jpg

まだまだ見頃のようにも思えますが
バラでも同じ、八分咲きくらいが一番美しい

30本で300円だったかな

最終日なんだから無料でもいいのではと思うのは厚かましいのかな?




IMG_1230_R.jpg


で、こちらは明日からハーブ園の主役ですが
まだ主役を張れるほどではなさそうだ

6月下旬頃にまた来ようかな




IMG_1235_R_2017061321120486c.jpg

薔薇のアーチもさみしい限りです
ピンクの薔薇はアンジェラです

やはり磐梯山麓はまだまだ寒いのだ




IMG_1310_R_20170613211205c29.jpg

天気はいいが猪苗代湖に人の姿もないし

風が強くて海のように波が押し寄せていた

あ~~こげ蔵君も連れてくれば良かったと少しだけ後悔



湯殿山神社 - 2017.05.31 Wed


IMG_6082_R.jpg
車窓からの風景
すごい雪ですね~~

IMG_6081_R.jpg

前方に赤い鳥居を発見


IMG_6083_R.jpg

お~~、絶景かな


IMG_9493_R.jpg

明日は「ワクワク感」をどのように楽しもうか?

はい、こんな感じで楽しんできました

お天気最高、湯殿山神社大鳥居です

奥には未だに雪を抱いた山々





IMG_9507_R.jpg

6月にもなろうとするこの時期に

未だに積雪は1m以上、ただただ驚き

まあ、若い頃は7月でも隣の月山で夏スキーを楽しんだものです




IMG_9513_R.jpg

ここで標高1,100メートル地点

更に本殿入り口までは黄色いシャトルバスで5分ほどで着きます



IMG_9528_R.jpg

ここは一般車両は通行禁止です

往復大人が300円です



IMG_9553_R.jpg

「語るなかれ」「聞くなかれ」修験道の霊地・湯殿山は、標高1500m、
月山南西山腹に連なる なだらかな稜線の山。出羽三山の奥宮とされる湯殿山神社本宮は、
写真撮影禁止、参拝は土足厳禁という厳しい戒めで知られる神社

現在でも、湯殿山神社の本宮では、参拝の際に裸足になり、
祓を受けなければならないとされており、俗世と隔離された神域として認識されていることがうかがわれる

ということで此処から先の写真はなし

ちなみに真冬は豪雪のため屋根の一番上の部分が見えるほどだそうです



IMG_9557_R.jpg

足元の小川には雪解けの透き通った水が
流れていました


IMG_9541_cr_R.jpg

一つ気がついたのが目の前を白い綿毛のようなものがふわふわ飛んでいるというか舞っていた
タンポポの綿毛がありそれかと思っていたら
それと一緒にこのような虫も飛んでいた
バスの運転手さんに教えてもらったが「人を刺すようだ」

帰ってから調べたらどうも「エノキワタアブラムシ」のようだ



花屋さんの家の猫 - 2017.05.05 Fri



DSC_3379_R.jpg

花屋さんでひなたぼっこ中の猫を発見

花屋さんの奥様から写真撮影のOKももらい

パチリ、




DSC_3382_R.jpg

上からもパチリ
 
結構なおでぶですね~~~



DSC_3381_R.jpg


にゃんだと~~~~~


日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜(福島県喜多方市) - 2017.04.25 Tue



画像はクリックで大きくなります


IMG_5803_R.jpg

今日は福島県の喜多方市に来ました

ん~~、いい天気でしょう

僕もとても気持ちがいいんだ

ここ喜多方市は後ろに見える飯豊連峰の雄大な山並み、
下の画像のように磐梯山を望む雄国山麓が裾野を広げる豊かな自然に恵まれた場所です。
喜多方ラーメンも有名ですね



IMG_5813_R.jpg





IMG_5969_R_R.jpg

日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜を見るために来ました

ほぼ満開です

平日にもかかわらずたくさんの方が来ています





IMG_5886_R.jpg


もう空が一面桜畑のようです




IMG_5893_R_R.jpg

最初に紹介した飯豊連峰が桜並木の奥に見えています

日中線(にっちゅうせん)は、
福島県喜多方市の喜多方駅と耶麻郡熱塩加納村(現・喜多方市)の熱塩駅を結んでいた
日本国有鉄道(国鉄)の鉄道路線(地方交通線)。1980年の国鉄再建法施行を受けて特定地方交通線に指定され、
1984年に廃止されました。喜多方駅 - 熱塩駅間 11.6km


当然お昼は喜多方ラーメンでしょう

花ももの里 - 2017.04.21 Fri

IMG_5786_R.jpg


福島県の飯坂温泉にある花ももの里に
今年も言ってきました

桜の花見をしながらでしたが
桜もいいが花もももいいですね


IMG_5763_R.jpg

あと数日後が満開かも
奥に見えるのが飯坂温泉です




IMG_5793_R.jpg

菜の花も五部咲き程度だから
黄色がいまいち薄いですね



DSC08587_R.jpg

こんな感じでいまだつぼみの固い木もあります
黄色のレンギョウは今が見ごろ



IMG_5757_R.jpg


この日は上空にレンズ雲が発生したらしいが
残念ながら見ることができなかった




屋根より高い鯉のぼり♪ - 2017.04.19 Wed

IMG_5637_R.jpg

このあたりもいよいよ花見シーズンが来ました~~



IMG_5638_R.jpg

屋根より高い鯉のぼり♪~~
いったい何匹およいでるんでしょうか??

そういえばはためく姿を数えるときは「本」と数えるらしいですね
だからこの場合はいったい何本はためいているのでしょうか??

と、なりますかね

IMG_5653_R.jpg

まあかなりの数が泳いでいることには間違いないのでしょうけどね



IMG_5644_R.jpg

しかし桜の開花はあっという間ですね

えっ、僕何も悪い事してませんから - 2017.04.08 Sat



IMG_5618_R.jpg

おい、そこのゴールデン、君を逮捕する

えっ僕何にもしてませんから



IMG_5528_R.jpg

イベントかな?

かわいい一日署長も戦隊者君と踊ってるよ





IMG_5521_R.jpg


気を取り直してアルパカと記念撮影






IMG_5659_R.jpg

今年のペットカーニバルには

ニッチェの二人も来ていたよ

二人とも太っているのですがさらに太っている方の方は江上さん←自分で言ってた

が、お腹に赤ちゃんができたんだって~~~

お腹を見せて、ただのデブだそうです








IMG_5538_R.jpg


何だよ赤ちゃんができたのかと思って喜んだのに・・



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (220)
    バラ (294)
    アイスバーグ(CL) (6)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (6)
    アンクルウォルター (8)
    アンジェラ (6)
    イーパーフェン(一棒粉) (5)
    イングリットウェーブル (3)
    うらら (6)
    エトワール ド オーランド (7)
    エバーゴールド(CL) (5)
    カクテル (4)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (4)
    シュネープリンセス (3)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (5)
    ジュリア(CL) (5)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (6)
    スール・エマニュエル (2)
    聖火 (3)
    ゼフィリン・ドルーアン (13)
    センティッドエアー (6)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (3)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (5)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (6)
    バレリーナ (5)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (6)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (7)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (4)
    ブラックティ (4)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (4)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (2)
    ブルームーン「HT」 (4)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (3)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (8)
    ポルカ (3)
    マチルダ (5)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (3)
    メヌエット (4)
    モン クゥール (6)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (5)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (4)
    ロイヤルサンセット (5)
    ローズヨコハマ (5)
    ローゼンドルフシュパリースホップ (1)
    ロココ (5)
    バラの薬剤 (6)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (2)
    クレマチス (41)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (3)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (5)
    ビチセラ ピーコ (2)
    ドクターラッペル (3)
    プリンセス・ダイアナ (2)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (4)
    メイリーン(モンタナ) (7)
    「ローズバット」モンタナ系 (3)
    宿根草 (42)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    アスチルベ (1)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (73)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (90)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    「うるる」「カーディナルワインスキー」「ジャックマニー」 (0)
    カーディナル・ワイズンスキー (1)
    プリンセス・ドゥ・モナコ (1)
    踊場 (1)
    ロウグチ(篭口) (1)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR