topimage

2018-07

「ダッチェス・オブ・アルバニー」 - 2018.06.15 Fri




IMG_8579_R.jpg

テキセンシス、ビオルナ系の品種。

この系統、チューリップ咲きの中でも、
最もきれいと言ってもいいのではないかと思われる、
すばらしいピンク色の花。
淡いピンク色に薄紅色の筋が入り、
グラデーションがすばらしく、花の大きさとのバランスもよい。
横~やや上向きに半開する。

ある程度枝を伸ばしてから花を咲かせるので、
鉢植えよりは庭植え向きで、フェンスやアーチなどに、
おおらかに枝を誘引して楽しみたい。
広いスペースでクレマチスを楽しみたい場合には最適。

非常に強健で、暑さ、寒さにも強く、育てやすい。



IMG_8560_R.jpg

'Duchess of Albany'
開花期:6から10月
花 径:4から5cm
草 丈:4から5m
剪 定:強剪定
   ●花後の剪定:地際から1から3節残して剪定
   ●冬の剪定:地際で剪定
咲き方:新枝咲き

伸びたつるの節々に横向きのチューリップ形した花をつけます。



IMG_8467_R.jpg

厚いピンクのチューリップのような形の花で花つきも良い 花径約4cm 花後の強剪定で繰り返し長く咲く 新枝咲きで冬は2節ほど残して強剪定する



IMG_8390_R.jpg

こげ蔵

系統:ゴールデンレトリバーのような犬

癖:うんちをするときにくるくると3回転ほどする

体重:36kg 少しだけデブ

剪 定:一年中

吠え方:ワオ~~ンといかにも大型犬
最近、救急車のサイレンに吠える

ローズバット「モンタナ系」この咲き方が好き - 2018.05.08 Tue



      画像はクリックで巨大化します

IMG_5280_R.jpg

ローズバット「モンタナ系」
メイリーンに遅れること1週間ローズバットが咲き出しました
香りこそないが、この花の形まるで薔薇のよう
ふんわりとした色合いながら上品




IMG_5221_R.jpg

こげ蔵もうっとり

香りがとてもいいんです





IMG_5225_R.jpg




こちらはメイリーン

少し色白に見えますね






IMG_5018_R_20180508204112550.jpg

まさに今が見頃
ピークですね
庭中がメイリーン

って感じ!!

一体何百いや何千個咲いてるのでしょうか??


IMG_4974_R.jpg


青空に映えますね
赤い花は早咲き系のバロン・ジロー・ド・ラン
特徴は白い縁取りが入ることですね



IMG_5035_R.jpg

手前の少し濃いピンクのクレマチスは
モンタナ系のフレッダ(フレーダ)です
ハナミズキに似てるかも

そんなクレマチスですが残念ながらモンタナ系は終演を迎えてしまうんです
入れ替わりに咲き出したのが
白モッコウバラです
これが一番好きな香り
早くどこかの化粧メーカーさん香水を出してくださいな!!



クレマチス「メイリーン」、まるでクレマチスのシャワーだ!! - 2018.05.01 Tue

    


 画像はクリックで巨大化します

IMG_4767_R.jpg

彦麻呂風に

「まるでクレマチスのシャワーだ~~」

撮影位置から右を望む

IMG_4791_R.jpg


撮影位置から左を望む

モンタナ系のくれまちす「メイリーン」
ほぼ一季咲きですが
チラホラと返り咲いています



IMG_4778_R.jpg


反対側のメイリーン

この花の香がまた素敵で

庭中が甘い香りで満たされます

まさに至福のひとときだ~~~





IMG_4771_R_20180501195808b85.jpg


昨年の夏に土ぶせシておいたえだが100%成功した

クレマチスはこれまで挿し木で増やそうと頑張っていたがなかなか成功しなかったのに

土ぶせだと100%成功ってすごくないですか

早速裏庭などに移植しました

みなさんも土ぶせを是非試してみてくださいね





IMG_4788_R.jpg


もう上からシャワーのように垂れ下がってます




IMG_4807_R.jpg

こげ蔵もクレマチスとポーズ

こちらは四季咲きの「ミス東京」
結構早咲きで
四季咲きでは、早いほうかな




IMG_4818_R_20180501195823e4b.jpg

こげ蔵も庭を走り回ってます

タングチカランプトンパーク - 2017.07.05 Wed




IMG_2060_R_201707051911301f8.jpg

黄色いクレマチス
クレマチスには珍しいココナッツの香りがします




IMG_2462_R.jpg


けっこう枝は伸びるのだが
花付きが悪すぎる
毎年、毎年、一個二個とぽつぽつ咲き



IMG_2459_R.jpg

バナナは皮を向いて食べましょうね




IMG_1922_R.jpg

ギョーのラデュレの第2シーズンが来た




IMG_1935_R.jpg

ちょっとクチャクチャですな


コンテスドブショー - 2017.06.29 Thu




IMG_1880_R.jpg

今年はこの感じを思いつつこの場所に這わせました
まあドンピシャリというか、狙い通りというか
満足のいく作品ができました




IMG_0441_R_20170629165045bf8.jpg

パラソルが古くなり
生地の部分が破れた状態になり
なんか捨てるのももったいないので
その柄の部分にクレマチスを破れ傘の部分につるバラを這わせました






IMG_0840_R.jpg

ジャックマニー系の中輪多花性品種です
花は鮮紫ピンクの丸弁花で、花芯の黄色とのコントラストが美しいですね




IMG_1704_R.jpg

花のつき方 新枝咲きで遅咲き
古枝は枯れ、地上近くから新芽が伸びて花が咲きます



IMG_0673_R.jpg

なので、この後剪定をして
肥料をあげて
二番花を咲かせる準備をします




プリンセス・ダイアナ - 2017.06.27 Tue




IMG_0948_R.jpg

スカーレットカラーの花色
チューリップ型



IMG_0947_R.jpg

テキセンシス、ビオルナ系
花弁は厚めで花もちよく


IMG_1684_R.jpg


花後に2~3節残して短く切り戻すと

また返り咲きます

新枝を伸ばしながら、下から上へ向かって、

次から次へと花を咲かせるので、開花期間が長い




IMG_1505_R.jpg

テキセンシス系品種は、比較的小ぶりな花をたくさん咲かせる系統です

花形も主に、チューリップ形が多く、この系統独特の性質を持ちます。




「 マダム・ジュリア・コレボン」 - 2017.06.24 Sat





IMG_1519_R.jpg

強い日差しの庭でも

光沢がある鮮やかな赤がひときわ際立つ

黄色い花心とのコントラストがさらに美しさを倍増






IMG_1969_R.jpg

どんよりと曇った庭でも

このワインレッドの花はよく目立つ






IMG_1885_R.jpg

花径:5~10cm
花期:6~9月
つるの長さ:約2.5~3.0m
剪定方法:強剪定
新枝咲き




IMG_1971_R.jpg



ほぼ完全四季咲き性で

年に3~4回は開花を楽しめます



IMG_1694_R_20170624204651833.jpg

こちらは鉢植えなのでこの後

場所を移動して別のバラとのコラボも楽しみたいですね












ドクターラッペル - 2017.05.23 Tue






IMG_7929_R.jpg

先日つぼみで紹介したドクターラッペル
開花です、大きい花ですね
存在感があります
ここにはバラが二種類あるのですが
残念ながらコラボできずでした





IMG_7930_R.jpg


黄色いつるバラのエバーゴールドも開花です





IMG_7939_R.jpg


やっときた~って感じ
クリムゾングローリー

デビッド・オースチンのお勧め品種
品種名   つるクリムソン グローリー 
     Crimson Glory Climbing     
系 統 CLHT クライミング
ハイブリッドティ
作出年 1946年  
作出国  アメリカ
作出者  J & P
花 色   黒紅色
花 径 大輪
香 り    強香
開花性  返り咲き
樹 形   つる性
伸 長   3m~4m



IMG_7922_R.jpg

ククテルは大きくなったため
脚立に登らないと撮影ができなくなってきた




IMG_7945_R.jpg


お~~っ
ぬら~~ッテ出てきたあなたはだあれ??

こげ蔵くんかな

ピンボケでよくわからないぞ

なになにバックに写ってるホワイトレースにチョウチョが止まってるのか





ローズバット - 2017.05.15 Mon




画像はクリックすると大きくなります



IMG_7243_R.jpg

モンタナ系のなかでも遅咲きですね
フレッダがほぼ終わりかけメイリーンもすでにピークは過ぎました
の今主役はローズバットですね
花径は5~6.5cmほど
ピンク色と白色の淡いグラデーションが美しい八重咲きです

まるでクレマチスのカーテンや~~







IMG_7239_R.jpg

花芯の黄色とのコントラストがいいですが

香らないのがとても残念な品種




IMG_7333_R.jpg

咲き始めのこの頃が薔薇の開花に似ていますね






IMG_7249_R.jpg


あと一週間ほどは楽しめそうです




IMG_7336_R.jpg


今日のこげ蔵はお目々
パッチリ

モンタナ系 ローズバッドも白モッコウバラも咲き出した - 2017.05.11 Thu



IMG_7155_R.jpg

モンタナ系 ローズバッドは咲き始めが
薔薇の開花に似ています

こげ蔵もすかさず映り込みますね


IMG_7162_R.jpg


完全にくつろぎモード突入ですね

モンタナ系にしては珍しく香りませんが花姿はとてもきれいです






クリックで大きくなります
IMG_7168_R.jpg

手前がローズバットで奥のピンクはメイリーンです






IMG_7150_R.jpg








IMG_7131_R.jpg

ブルーベリーも開花です




IMG_7123_R.jpg

開花直前はオダマキブルーバロー
毎年咲く優秀な奴
この寒い地方でも宿根しますから
本当に手間いらず





IMG_7109_R.jpg


ポレモ二ウム ”ステアウェイ・トゥ・ヘブン”

緑の葉にクリームイエローや黄緑の斑が不規則に入ります
花は淡いブルーで清楚な大和撫子のような雰囲気の花ですね


そして本日しろモッコウバラの開花宣言です

IMG_7096_R.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (231)
    バラ (305)
    アイスバーグ(CL) (6)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (6)
    アンクルウォルター (9)
    アンジェラ (6)
    イーパーフェン(一棒粉) (5)
    イングリットウェーブル (3)
    うらら (6)
    エトワール ド オーランド (8)
    エバーゴールド(CL) (5)
    カクテル (4)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (6)
    ゴールドバニー (4)
    シュネープリンセス (3)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (5)
    ジュリア(CL) (5)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (6)
    スール・エマニュエル (2)
    聖火 (3)
    ゼフィリン・ドルーアン (13)
    センティッドエアー (6)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (3)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (9)
    ニュードーン(CL) (5)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (6)
    バレリーナ (5)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (6)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (7)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (6)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (4)
    ブラックティ (4)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (4)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (2)
    ブルームーン(CL) (2)
    ブルームーン「HT」 (4)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (3)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (9)
    ポルカ (3)
    マチルダ (5)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (3)
    メヌエット (4)
    モン クゥール (7)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (5)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (8)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (4)
    ロイヤルサンセット (5)
    ローズヨコハマ (5)
    ローゼンドルフシュパリースホップ (2)
    ロココ (5)
    バラの薬剤 (6)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (2)
    クレマチス (44)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (3)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (5)
    タングチカ ランプトンパーク (5)
    ビチセラ ピーコ (2)
    ドクターラッペル (3)
    プリンセス・ダイアナ (2)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (4)
    メイリーン(モンタナ) (8)
    「ローズバット」モンタナ系 (4)
    宿根草 (43)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    アスチルベ (1)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (2)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (15)
    こげ蔵 (73)
    日常の出来事 (37)
    コンテナ作り (2)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (110)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    「うるる」「カーディナルワインスキー」「ジャックマニー」 (0)
    カーディナル・ワイズンスキー (1)
    プリンセス・ドゥ・モナコ (1)
    踊場 (1)
    ロウグチ(篭口) (1)
    そして (1)
    マグナス・ジョンソン (2)
    モーニング・グローリー (0)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR