topimage

2017-05

ナエマと宝石の輝き - 2016.10.15 Sat



クリックで大きくなりますよ

IMG_4430_R.jpg

今日はいい天気でしたね
カメラを持って庭に出ました
ナエマが咲きそうでしたので
パチリ
花もきれいだけど
葉の上の水滴がまるで宝石のようです


IMG_4431_R.jpg

プリズム効果なのでしょうか
本当にきれいです

空に架かる虹と原理は一緒でしょう
地上の星かな


IMG_4434_R.jpg

葉にピントを合わせると
ねっ、水滴でしょう

その後は今日の暖かさから
急遽剪定から誘引してしまいました

まあバラの先生から言ったら「オイオイ時期が違うぞと」おしかりを受けそうですが

私は素人だし、別に失敗して来年もし咲かなくても後悔なんてしないし

そもそも腰は痛いし、足は先日脚立か落ちてやっと良くなってきたところだし

真冬の選定なんて考えただけでぞっとするんです

そう、お歳を召されたのです、簡単に言えばヨボヨボのじじいになってきたと言うことかな

でもだよ、来年普通に咲いたとしたら世の中のよぼよぼのじじいもよぼよぼのお姉様方も

少しだけ考えを変えないといけませんね、なんてね!!
スポンサーサイト

Étoile de Hollande (Cl)を紹介しながら愚痴などを・・・ - 2016.10.07 Fri



今日はチュウレンジハバチについて少しだけ




昨日久しぶりに、って    なんかさ~



こんな言葉を冒頭につけて始まるようでは・・・




情けないですワン



と、愚痴などこぼしながら、「エトワールドオーランド」を紹介しちゃおうか


IMG_3407_R_20161007135108cff.jpg



まあそんなわけで、どんなわけなんじゃいと、一人突っ込みして




まあ先日庭に出て結構な剪定をしたのでその枝の処理、パチンパチンと細かく切って





ゴミ袋の中に入れるわけですが

クリックで大きくなりますよ
IMG_5709_R.jpg



入れながらふと考えるんですね





長さがちょうど10cmから15cmほどで切るわけですわ





これ挿し木にちょうどいいのではないかと





ざくっと数えて1.000本以上はできるでしょうね



やめておこう「、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」んだから



これ以上増えたら始末にならないし、何より減らそうかなって考えているんだし



ということで、ゴミ袋に3個分、かなりの量ですわ!!

IMG_6085_R.jpg

つるバラで早咲きなので我が庭では一番手です
それなのに繰り返し咲くのでたまらない
さらに香り良しときたらこれでしょう



それでなくても来年のトンネルか計画はなくなったのだから・・・



冬の剪定時のゴミ袋は何個になることやら、なんか今から頭が痛い



何故かというと、真冬にやらなければならないことが一番つらい



今の時期にできたらどんなに楽なことだろうとくだらないことを考えたりする



IMG_6086_R.jpg


そうそう、チュウレンジハバチをわすれるところだった



この時期にも居るんだねと、今更驚いたりしている



今年ほど消毒を行わなかった年も初めて




やはりというか案の定チュレンジハバチの幼虫たちの天国ですわ




あちらこちらで、ハーレムです


IMG_6064_R.jpg


じゃあ今現在どうなんでしょうか?



確かに葉の数が少ないかな



IMG_6247_R.jpg




一昨年だったか、チュウレンジハバチを虫取り網でたった30分ほどで




30~40匹も捕まえたと思う、切りがないのでそれ以上はやめたが



ここで考えるのが残念ながら成虫に卵を産み付けられてしまったバラ



その卵を殺してしまう、要するに卵から羽化する前に殺してしまう消毒液のようなものか粒剤でいいのだが




オルトラン粒剤のような薬剤でお願いしたいな~~



どこぞのメーカーさん作ってくださりませんか??




私は買いますよ!!


グラミスの卵?? - 2016.09.04 Sun





IMG_2174_R.jpg

もうあきれるばかりです

こんな姿になってしまい

今では枝も枯れだし

あ~~これはやばい奴だと

これで植え替えたの何鉢になったのだろうか

ゆうても

真夏は過ぎたしと。。

心穏やかにね

8月も終わりだわ - 2016.08.31 Wed






IMG_2932_R.jpg  

メイのほほえみがまた返り咲いていました




   IMG_2934_R.jpg



バーベナ、花手毬は2回丸坊主にしたが                 
また復活を成し遂げた、青い花はキャットミント              
頼もしい脇役です、いや主役かも~~




           IMG_2940_R.jpg   


四季咲きのクレマチスももう3度目の開花
今頃のさみしい庭にはありがたやありがたや 

 


 IMG_2937_R.jpg


     赤白がかなりはっきりと主張してきました

しかし、吸血鬼が多くて多くて庭に出たくない症候群になりそうだわ
いたる所に蜘蛛の巣も張ってるし、なんだかな!!



『香りに満ちた空間』センティッドエアー - 2016.08.30 Tue

IMG_8404_R.jpg IMG_8202_R_20160829205438761.jpg IMG_8199_R_20160829205427138.jpg IMG_7815_R_20160829205425c9c.jpg IMG_7446_R_20160829205424916.jpg IMG_7321_R.jpg IMG_7317_R_20160829205421ebd.jpg 画像はクリックで巨大化しますセンティッドエアーの魅力は; 『香りに満ちた空間』と言われるように香りの素晴らしさでしょうこの花色も特筆ものではないでしょうか、 ラベンダーピンクの色合いが好みです
さらに、 花弁にはフリルがふりっふりでしょうロゼット咲きなのもかわいいね私はとても好きな花、 でもたいして売れなかったけど何でだろう? とネットのどこかの店長さんが嘆いていたようですがだから私は好きなんだな、 と言いたいみんなが好まないから好きなんだよね 「センテッド・エアー」は、オランダ、インタープランツ社の作出した薔薇 インタープランツ社といえばスプレーバラを得意とする会社ですね

チューリップ畑なの~~? - 2016.08.28 Sun



IMG_6391_R.jpg 


真っ赤なチューリップが咲き出したよう
黄色い薔薇はエバーゴールド
決して裏切らない薔薇


IMG_6360_R.jpg


咲き始めのこの感じがいいですね

そもそもハイブリッド ティーの薔薇なのですが
日本の気候ではつるバラ扱いという面白い性格の持ち主
全然つるバラらしくて上に真っ直ぐ伸びるタイプ








IMG_3459_R.jpg


続々と咲き出しましたよ
チューリップ畑ですね

アンクルウォルターの魅力はこの多花性につきまする

なのに私はアーチ仕立てにして失敗なのか???

でも、上から見たらこのようにチューリップ畑だし

それはそれでいいのかも

まあ失敗したと言いたくないので言い訳するならば

アーチの上から枝をしたに垂らすとものすごくいい感じになります

私だけか~~~~~



IMG_6647_R.jpg


あらら、こげ蔵くんはおねむの時間かな

なんてやさしいんだ - 2016.08.27 Sat




IMG_7183_R.jpg
IMG_7175_R.jpg
IMG_7181_R.jpg
IMG_7180_R.jpg


こんな表情を見せられたら、そりゃあおじさんはもうメロメロさ   まるで蝶の羽のような


やさしすぎるわ

「カクテル」忘れてたわん」 - 2016.08.25 Thu




IMG_6022_R.jpg  IMG_5883_R.jpg





IMG_5331_R.jpg  IMG_5888_R.jpg

今年のカクテルに乾杯だ!!

しっかり忘れてたワン

毎年しっかり咲いてくれるこのようなバラがいいのかな~~

ここのところやらられっぱなしだからな~

マヌウメイアン - 2016.08.24 Wed




IMG_2916_R.jpg

鮮やかなピンクですね

まさにショッキングピンクです

この薔薇との出会いは

ホームセンターで30%OFFで売っていたので

ついつい、な~~~んにも分からないのに買ってしまった薔薇です

とても歯をかみそうな名前でしたね

「マヌウ メイアン」作出者であるマリールィーズ・メイアンの愛称をとって名づけられたそうです





IMG_2921_R.jpg


これ何の薔薇だと思います


この色合いって、私はなかなか持ってなかったので・・・


まあ場所からして、レオナルドダビンチなのでしょうけど

ずいぶんとしゃれた色合いを見せてくれました





IMG_2927_R_20160824173811c7f.jpg

正直、庭に出たくないんです

待ってましたとばかりに血を吸いに来る

吸血鬼がたくさんいて(でもメスばかりなんですけどね)

そこはうれしそうだね、byこげ蔵

そこはそこ、鉢植えの中で咲いてる薔薇を発見

いい香りだ!!

プリンセス・ドゥ・モナコだね


「ゴールドバニ-」は金色のウサギちゃんなの~~?? - 2016.08.23 Tue




IMG_7774_R.jpg

品種名 ゴールド バニー      Gold Bunny
作出  1978年 フランス F G Paolino
系統  F フロリバンダ
交配  Rusticana×(Charlston×Allgolg)
花色  黄色
花形  半剣弁高芯咲き
花径  中輪
芳香  微香    
香質  ティー
開花  四季咲き   
樹高  1.2m





IMG_7191_R.jpg

コンパクトに育つ薔薇ですね

鉢植えでもよかったと思う今日この頃

黒点病には弱いですね

ダカラと言って樹勢が弱いわけではない



IMG_9331_R.jpg

お隣のピンクの花は

バレリーナ

金色のウサギとバレリーナか

なかなかいい組み合わせじゃないか???

ちがうか~~~






IMG_7189_R.jpg


しかし、なぜ「金色のウサギ」と名付けたのでしょうか?

やはり作者が咲いてる姿から金色のウサギをイメージしたのですかね

バックには錆びたこげ蔵二号が写ってますが・・・・




IMG_7186_R.jpg


台風で我が家で一番伸びていたシュートも

ぽっきり逝ってましたし

すごく高い場所だったので「剪定しなくてすんだわ」

と、台風にお礼など言ってみた







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (200)
    バラ (250)
    アイスバーグ(CL) (5)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (5)
    アンクルウォルター (7)
    アンジェラ (5)
    イーパーフェン(一棒粉) (4)
    イングリットウェーブル (2)
    うらら (5)
    エトワール ド オーランド (5)
    エバーゴールド(CL) (4)
    カクテル (3)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (3)
    シュネープリンセス (2)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (4)
    ジュリア(CL) (4)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (5)
    スール・エマニュエル (1)
    聖火 (2)
    ゼフィリン・ドルーアン (12)
    センティッドエアー (5)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (2)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (4)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (5)
    バレリーナ (4)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (6)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (3)
    ブラックティ (3)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (3)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (1)
    ブルームーン「HT」 (3)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (2)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (7)
    ポルカ (2)
    マチルダ (4)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (2)
    メヌエット (3)
    モン クゥール (5)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (4)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (3)
    ロイヤルサンセット (4)
    ローズヨコハマ (4)
    ロココ (4)
    バラの薬剤 (5)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (1)
    クレマチス (31)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (2)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (4)
    ビチセラ ピーコ (2)
    プリンセス・ダイアナ (1)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (3)
    メイリーン(モンタナ) (6)
    「ローズバット」モンタナ系 (1)
    宿根草 (39)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (71)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    アスチルベ (1)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (84)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    ドクターラッペン (1)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR