topimage

2017-08

つくし誰の子、スギナの子 - 2016.04.09 Sat





IMG_1345_g.jpg


一昨日、昨日とさぼってしまった散歩ですが

いや本当に痛いんですよ、寝てても痛いし

歩く振動で痛いんですから、参りました!!

気分を新たにいつもよりゆっくりと約4kmを歩いてきました

菜の花の黄色は力を与えてくれますね




IMG_1356_R.jpg

ムスカリと芝ざくらの前で




IMG_1365_R.jpg

すずらんに明かりが灯ってるように見えました
夕日のいたずらだろうか








IMG_1370_R.jpg


やはりまるでライトアップしてるかのように
夕日で桜が浮かび上がってますね





IMG_1375_R.jpg

この週末が桜の見ごろでしょうか
しかし桜の開花はあっという間ですね




IMG_1381_R.jpg


もう何年もあっていない友人に出会ったような錯覚になりました
「久しぶりだね~~~」ってね

でもこんなにかわいい姿なのにこれがあのにっくきスギナに変身するとは
ちょっと信じられませんよね

暖かい日のお散歩は気持ちいいのだ - 2016.03.31 Thu

IMG_0441_R.jpg

「オレは今日から白木蓮を好きになる」と言って幸村はお江を抱きしめましたね

白木蓮を見るたびに「 真田太平記 」を思い出します

真田幸村と草の者お江とのはかない恋、ロマンスですね

IMG_0361_R.jpg


さて、今日もこげ蔵と散歩です

こげ蔵:「誰か呼んだ?」 空耳、そらみみだよ



IMG_0367_R.jpg

ハイ、今日もアジリティの特訓だぞ!!


IMG_0363_R.jpg


「オイオイこけるなよ、こっちも転びそうだよ」


IMG_0373_R.jpg


気を取り直して、お散歩続行ね

お~~梅がきれい「寒梅に乾杯」なんちゃって、おやじギャグ


IMG_0375_R.jpg


レンギョウの黄色が鮮やかです


IMG_0380_cr_R.jpg


「おっと、すでに臨戦態勢に入ってますね」

IMG_0407_R.jpg


「こげ蔵、行くぞ、なにしてるんだ!!」

「やだよ、そんな場所、僕の肉球はデリケートなんだからさ」


IMG_0416_R.jpg


「おっ、前を行く君たちはカモ?かも」

こげ蔵:「またくだらないおやじギャグにはついていけんわ」


IMG_0422_R.jpg


ペア?雄雌?よくわかりません~~
優雅ですね


IMG_0435_R.jpg


「こっちとら喉がカラカラで、水くで~~~~」


IMG_0443_R.jpg

「お互いに疲れたから少し休もうぜ」


IMG_0444_R.jpg


「夕日を浴びて湖面もキラキラ輝いてるね」


IMG_0459_R.jpg


逆立ちしている鴨もいるね


IMG_0457_R.jpg


少しだけ、滑っていくか~~~

「僕はやめとく、あんた一人で滑ってきてよ」



IMG_0507_R.jpg

「猫」に

IMG_0503_R.jpg

「柳」?

IMG_0480_R.jpg

さて帰ろうか!!



お散歩も寒いのだ - 2016.03.26 Sat

     

画像はクリックすると大きくなります


 IMG_0302_R.jpg      

      今日はこげ蔵と散歩の写真です 

      昨夜から今朝にかけては-3度まで下がったようだし

      明日も-1度まで下がるようです

      いい加減にしなさい

      やっと出だしたバラの芽がダメになっいしまうだろう



                            IMG_0300_R.jpg


                           近くの公園の池の周りをぐるりと一周です
                                





          IMG_0248_R.jpg


                               IMG_0251_R.jpg



                               このあたりでは梅の花がちょうど見頃です






   
                  IMG_0317_R.jpg


                 こげ蔵君なにやら物思いにふけってるのかな

   


      IMG_0323_R.jpg





      東京では桜の開花宣言も出たようですが
         
          この辺りはまだまだつぼみは固いです

       先ほどは白梅のでしたがこちらの紅梅もまたきれいですね



お散歩 - 2015.11.28 Sat




IMG_0126_R.jpg

昨日は十六夜「いざよい」
「いざよう」とはためらうことの意味で
満月の翌晩は月の出がやや遅くなるのを、月がためらっていると見立てたもの。





IMG_0155_R.jpg

道路が落ち葉で見えません
こげ蔵が坂を下っていきます




IMG_0175_R.jpg

全力疾走です





IMG_0158_R.jpg

かくれんぼかな?





IMG_0168_R.jpg

やばいですね
本気で向かって来ます
体当たりされたら
骨折覚悟です




IMG_0171_R.jpg

落ち着いたら帰ろうね




IMG_0207_R.jpg

つる薔薇のピンクスタリナが咲きだしてました
今年はたくさんのシュートを伸ばしたので
来年が楽しみな薔薇です



リードを付けたタヌキ? - 2014.12.01 Mon

CIMG4286_R.jpg


タヌキを発見しました
やはり田舎だからな~~
この足は間違いないでしょう!!

んっ!リードを付けたタヌキか



CIMG4281_R.jpg


いや、やはりこげ蔵でした
おもいきりこちらに向かってきてます
あのまま私にぶつかったら骨折覚悟しましょう

シロツメグサの中にある
このほうきのような綿毛の草は「チガヤ」です


CIMG4265_R.jpg

その「チガヤ」が紅葉してました
こげ蔵もその中を走り回りました
ちなみに「世界最強の雑草」という称号もあるようです




CIMG4278_R.jpg



結構遠くまで来たね

CIMG4276_R.jpg

雑草の中に見える黒いのは
モグラの穴です




CIMG4273_R.jpg


こげ蔵も足でモグラ叩きできそうだな
そこで待ってて出てきたらパコ~~~ンて前足で叩いちゃえ


CIMG4262_R.jpg


ちょっと良い姿勢に見えるね

なんちゃらコンテストにでも出てみるか



CIMG4253_R.jpg

紫式部の実だと思うのですが
コムラサキシキブもあるのですよね
さてこれはどちらかな?


「仁義なき戦い」「トラック野郎」大好きで何度も見ました
男臭いというか「粋」な俳優さんがまた一人旅立ちました

広島弁と言ったらいいのか文太さんが使うあのセリフには
感動さえ感じました
ヤクザ映画といえばそれまでですが
「弱きを助け、強きを挫く」があったのではないでしょうか
男意気、男が男に惚れる、そんな俳優さんが菅原文太さんでした



☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


自然の中の現実 - 2014.11.21 Fri

CIMG4121_R.jpg   CIMG4123_R.jpg
CIMG4097_R.jpg




ちっちゃなわんこ達と遭遇

CIMG4111_R.jpg

たんぽぽも咲いてるし、綿毛の姿もかわいい
しかしそのあたりで黄色い花を咲かせて、
白い綿毛を飛ばすタンポポはセイヨウタンポポで、
日本に古来から自生しているタンポポとは別種です

両者の決定的な違いは、在来種が虫を媒介した受粉を必要とするのに対して、
セイヨウタンポポは受粉の必要が無く種を付けるクローン体です

そのため都会でも生育しやすいのでしょう、アスファルトの裂け目などでも咲けるのでしょうか

CIMG4073_R.jpg
池のカモものんびり

CIMG4148_R.jpg

こもを撒かれた松ですが、なぜこもを巻くのは松の木だけなんでしょうか
マツカレハの蛾の幼虫(マツケムシ)を除去する方法のひとつだそうです
マツカレハの中齢幼虫は、冬になると、地上に降ります
冬の間にこもの中に潜り込んで越冬するのを一網打尽にするためらしいです

こげ蔵は松ぼっくり探しに夢中かな


CIMG4093_R.jpg
さて家に帰る時間が来たようだね
こんなに自然に満ちた環境なのに


CIMG4072_R.jpg



震災地の現実はまだまだ厳しいね
どう見ても風景に似合わないでしょう
小さなお子さんをお持ちの親の心配は絶えません
この土地、この場所でないと生活できない方々もたくさんいるのです
早く心配のなくごくごく普段の生活が出来るようになるといいですね



☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

我が家のわんこ、滑り台ですべるの巻 - 2014.11.18 Tue

               CIMG4118_R.jpg

「こげ蔵、早く早く、こっちへおいで!!」

「そんなにリード引っ張らないでくださいな」

「あれ、お前もしかして階段怖いの?」

「いやそんなわけないよな、あっそうか、
階段の間に隙間が開いてるんでいつもと勝手が違うんだ」

「そんなことないさ、僕は階段なんてへっちゃらさ」

「あっそう、じゃあこんな場所はどうかな」







CIMG4138_R.jpg
「こげパパちゃん、ここは駄目なとこでしょう」
「そもそも階段じゃねえし!!」

「あっそれはね、滑り台っていうんだよ、人間用だけど誰もいないし」
「ちょっと滑って来てみたら」

「じゃあ、ちょっとだけよ」






CIMG4137_R.jpg

「それ~~い」
「ヤバッ!、爪が立たない!!」
「踏ん張りが効かないよ~~~~」







DSC02628_R.jpg


「やべぇ~、やべぇ~、危うく滑るところだったぜ!!」

「なんだよ、こげ蔵、階段もダメで、滑り台もヘッピリ腰じゃないか~」

「そんな急にやらせるからじゃないか」
「もう一度チャンスをくれないかなこげパパちゃんさ~」

「わかったよ、じゃあ滑り台の上で待ってるか下から上がってこいよ」

「うん、わかったよ、じゃあ行くよ、いいかい!!」

 




残念でした~


☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

秋は夕暮れ - 2014.11.17 Mon

CIMG4085a_R.jpg

蒲の穂が西日を浴びてきれいでした

夏場は大きなウインナーが串に刺さったようにこげ茶色の穂ですが

晩秋の今頃は綿毛(種)に変わった蒲の穂になります

風が吹くとタンポポの綿毛のようにフワフワと飛んでいきます




                                                         CIMG4089_R.jpg
近くで見るとこんな感じ

まるで綿飴みたいですね

CIMG4102_R.jpg
こげ蔵と歩いて行くと、カモたちは
まるで小舟のように沖に向かって行きました

CIMG4107a_R.jpg
遠くて寒いところから
果てしない大海原を飛んで
来たのかな、白鳥も羽を休めてるようです
ここは時間がゆっくり流れてるな~







CIMG4126_R.jpg

「こげ蔵、リス君になんて言ってたの?」

「ひ・み・つ・・・」







CIMG4099_R.jpg
秋は夕暮れ
     夕日のさして 山の端いと近うなりたるに
     鳥の寝どころへ行くとて
     三つ四つ 二つ三つなど
     飛びいそぐさへ あはれなり
     まいて雁などのつらなるが
     いと小さく見ゆるはいとをかし
     日入りはてて 風の音 虫の音など
     はたいうべきにあらず
                   「枕草子」清少納言



☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


夕日とトゲトゲ - 2014.11.16 Sun

CIMG4018_R.jpg
いつも僕の鼻をポッチとしていただきありがとう~~
ということで、少し前に、にほんブログ村の日常写真も登録しました
バラ園芸もそろそろ終盤です、以前からカメラは好きだったので
まあ、こげ蔵との散歩写真が主になるかとは思いますが
こちらにもお付き合いいただけると嬉しいです

今日の夕日です、秋の日はつるべ落としとはよく言ったものですね
これで午後4時15分位かな






CIMG4025_R.jpg

きれいな夕日だね、こげ蔵

こげ蔵も感じてくれたかな

でも、鼻水、いやヨダレかな、少しタレてますよ





CIMG4029_R.jpg
さあ、十分堪能しただろうそろそろ行くぞ

早くしないと日が暮れちゃうよ






CIMG4037_R.jpg

「パパちゃん、これな何?」

「それはね、うにって言って中のオレンジ色のつぶつぶが美味しいんだよ」

「へ~~っそうなんだ、食べてみたいな~」

「じゃあ今度な」                                                                ふふっ





CIMG4047_R.jpg

2~3日前にポリゴナム(姫蔓蕎麦)を買ってきたら
それならそのへんに咲いてるよって言われたので
雑草などを見ながらの散歩になりました
いやいや、早速見つけてしまったぞ
しかし、よく見ると少し形が違う、丸くない、
家に帰ってからネットで調べたら、多分イヌタデ
タデ科イヌタデ属の一年草。
道端に普通に見られる雑草である。
和名はヤナギタデに対し、
葉に辛味がなくて役に立たないために「イヌタデ」と名付けられた。
赤い小さな果実を赤飯に見立て、アカマンマとも呼ばれるとネットに書いてありました
ん~~っ残念
まあ懲りずにまた雑草を探しながら散歩しような「こげ蔵」


CIMG4053_R.jpg

誰もいない、稲刈り後の田んぼに稲株もたくさんありました
こげ蔵と走り回りました
この稲株を踏むとクシュって感覚
そうそう、子供の頃はこれをよく踏んで遊んだのを思い出しました



CIMG4059_R.jpg

こげ蔵も満足したようだ
さて、帰ろう!!



☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (218)
    バラ (294)
    アイスバーグ(CL) (6)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (6)
    アンクルウォルター (8)
    アンジェラ (6)
    イーパーフェン(一棒粉) (5)
    イングリットウェーブル (3)
    うらら (6)
    エトワール ド オーランド (7)
    エバーゴールド(CL) (5)
    カクテル (4)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (4)
    シュネープリンセス (3)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (5)
    ジュリア(CL) (5)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (6)
    スール・エマニュエル (2)
    聖火 (3)
    ゼフィリン・ドルーアン (13)
    センティッドエアー (6)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (3)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (5)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (6)
    バレリーナ (5)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (6)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (7)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (4)
    ブラックティ (4)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (4)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (2)
    ブルームーン「HT」 (4)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (3)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (8)
    ポルカ (3)
    マチルダ (5)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (3)
    メヌエット (4)
    モン クゥール (6)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (5)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (4)
    ロイヤルサンセット (5)
    ローズヨコハマ (5)
    ローゼンドルフシュパリースホップ (1)
    ロココ (5)
    バラの薬剤 (6)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (2)
    クレマチス (41)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (3)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (5)
    ビチセラ ピーコ (2)
    ドクターラッペル (3)
    プリンセス・ダイアナ (2)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (4)
    メイリーン(モンタナ) (7)
    「ローズバット」モンタナ系 (3)
    宿根草 (42)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    アスチルベ (1)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (73)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (89)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    「うるる」「カーディナルワインスキー」「ジャックマニー」 (0)
    カーディナル・ワイズンスキー (1)
    プリンセス・ドゥ・モナコ (1)
    踊場 (1)
    ロウグチ(篭口) (1)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR