topimage

2017-06

ロサ オリエンティスオールドファッションド 「フォーユアホーム」シーズン2 - 2016.07.26 Tue



IMG_1223_R.jpg

ファーストシーズンで完全に失敗した

まさに完敗した

日陰の影響をまともに受けたからね

そりゃ~仕方がないか

までもここまで咲いたし

なんとなくそれらしい花姿になったので

まあよしよしとしましょうか



IMG_1311_R.jpg


日陰と少し伸ばしすぎたかな?

今年の思い切りな反省は「伸ばしすぎたかな」かな







IMG_1310_R.jpg

まだつぼみもたくさんあるので

いっぺんに咲いてくれるといいんだけどね

どうしても3~4個だと次が咲く前に散っちゃうしね

まあ、嘆き節かな

今日も雨だしね・・・

ナメクジ怪獣てきな薔薇 - 2016.06.25 Sat




IMG_8015_R.jpg


もうね、このバラのこの形を見た瞬間から
なにかに似てるな~って

そうだ、これだよこれだと

それがこれ↓
       ↓
       ↓
       ↓
       ↓


































火星怪獣ナメゴン

img_large_03_R.jpg



種別/火星怪獣
身長/30m
体重/1万t
出身地/火星
火星怪獣ナメゴンは、地球で孵化した巨大なナメクジ状の怪物である。
無人の火星探査用ロケットが地球に帰還を果たしたが、その中には、二つの金色の球体が入っていた。
実は、これがナメゴンの卵であった。
宇宙開発局で保管された球体は、その夜、泥棒に盗まれてしまうが、
ナメゴンは地球環境で孵化し、急激に成長してしまう。
だが、海水に含まれる塩分が弱点であることが判明し、撃退された。


ウルトラQの登場怪獣の中の一匹というか1怪獣です
1966年(昭和41年)に放映されていたので
リアルタイムで見ていた方は同世代か先輩でしょう







DSC09403.jpg


で、今度はこの画像ですが
昔はビルの屋上にはたいていこの形の給水槽がおいてありまして
車を運転中にこんな風景を見つけると
同乗していた子供に「あれがナメクジ怪獣の卵だぞ」と教えていました

たぶん物心つくまではわが子供はアレをナメクジ怪獣の卵と呼んでいました











IMG_8320_R.jpg

と、話はずいぶんとそれてしまいましたが
「ナメゴン」いや「フォーユアホーム」というバラです

2012年の『国際バラとガーデニングショウ』でキャス・キッドソンさんに捧げたバラ『フォーユアホーム』
作出者 : 木村卓功
樹形 : 半つる性(シュラブ・ローズ)
花形 : ロゼット咲き
香り : 強香





IMGP6172_R_201606250857349b3.jpg



こちらは一昨年に「バラの家」さんに掲載されている写真をまねて作ったものです
実はこの写真にあこがれて購入したのもきっかけでしたから

こちらがオリジナルの写真です




IMG_8862_R.jpg

ところがどうでしょう
今年はボーリング現象?

一番外側の皮をむいてやったりもしましたが
ちょっと無理な感じ




IMG_8312_R.jpg


どう見ても咲きそうにないのでこの後花は落としました


たぶんですが、フォーユアホームは1番花はいつも梅雨時期で
よく咲いた記憶があまりありません、雨にはとにかく弱そう
2番花に期待します

ねっ。こげ蔵君

またよく掘り返したこと

おまえは「ブルドーザー」か!!


IMG_9546.jpg


ロサ オリエンティスオールドファッションド 「フォーユアホーム」 - 2014.10.23 Thu

         IMGP5961_g.jpg

「ロサ オリエンティス」 スタイル:オールドファッションド

糸覆輪の入るミディアムピンクの花弁はやさしく重なり合い
咲き進むに連れてほのかに白さを増していく
ローズティーのふくよかな香りがそっと迎えてくれます




           IMGP6081_g.jpg

2012年、第14回国際バラとガーデニングショウにて、

デザイナーのキャス・キッドソンさんに

このバラ「フォーユアホーム」を捧げました。

キャス・キッドソン(Cath Kidston)はイギリスのデザイナー、その名を冠したブランド、企業。
イギリスを象徴するクラシカルなデザインをモダンでポップな感覚と融合させたプロダクトが特徴的である。 小花や薔薇、野苺などのモチーフが代表的であり、それらを用いたインテリア・雑貨等で幅広い年代の女性の支持を受けている。 デザイナーCath Kidstonがロンドンのホランド・パークに小さな店をオープンした1993年に設立された。 現在、イギリスに28店、アイルランド共和国に2店、日本では7店舗出店している。 日本ではユナイテッドアローズが主となって展開していたが、2011年春夏シーズンよりサンエー・インターナショナルが日本における輸入販売事業を承継。ウィキペディアより抜粋



IMGP6159_R.jpg


このバラの魅力は
このクシュッとした波打つ花弁



IMGP6226_R_2014102320103591a.jpg

花弁は雨には少し弱いかな

でも今年の雨は例年に無く降り続きましたから

仕方ないのかな?


IMGP6218_R.jpg

トゲの少ない枝は細く、高さ1.2mくらいで自立する

剪定次第では2mもゆうに超えますが

しなやかな細い枝ゆえフェンスやオベリスク、アーチなどに誘引しなければ自立は難しいでしょう

まっすぐ伸びる枝から房咲きになる花の重みでうつむいて咲く姿もまた一計



IMGP5967_R_201410232009509cb.jpg

低く剪定すればコンパクトなシュラブとしても楽しめそう



IMGP8637_R.jpg


このつぼみ
めちゃくちゃ可愛いでしょう!!

       IMGP9781_g.jpg


今日のこげ蔵



☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

「フォーユアホーム」のこの写真に憧れて・・・ - 2014.08.01 Fri

フォーユアホーム_R

私がそもそもこのバラが欲しくなった訳は
バラの家さんのこの写真が素敵で
育ててみたいな~~と思わせてくれた一枚でした

それなのに咲き始めたら梅雨入りで
連日の、雨、雨、雨、もう悲しいったらありゃしない

でも、そのくらいでくじけるこげパパではないのです
あれから一ヶ月経ったでしょうか
フォーユアホームにも二番花が咲き始めました

今度は天も私に味方した
ついに梅雨明けだ!!












IMGP6150_R.jpg

まねっ子ですが
綺麗に咲いたら同じポーズで撮影してみようと
密かに魂胆しておりました

ほとんど自己満足の世界ですがこんなものかなと本人も喜んでいます


IMGP6172_R.jpg


こちらは、こげ蔵Garden、オリジナルです
やっぱり思った通りの良いバラでした

木村卓功氏に、拍手、サンキューーー!!


ゴールデンレトリバーが靴履いてます  
シェリちゃんの赤いくつ可愛すぎでしょう


☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

ロサオリエンティス スタイル【Old-Fashioned】「フォー ユア ホーム」 - 2014.06.20 Fri

IMGP2106_R.jpg

しなやかな枝にころっとした花
どんな花を咲かせてくれるのでしょうか
期待でおっさんの胸もつぼみのように膨らみますね

ロサオリエンティスは、日本の気候に合った強健さと四季咲き性、
そしてローズティーのやさしく深い香り、


IMGP3446_R.jpg
2012年の『国際バラとガーデニングショウ』でキャス・キッドソンさんに捧げたバラ『フォーユアホーム』
作出者 : 木村卓功
樹形 : 半つる性(シュラブ・ローズ)
花形 : ロゼット咲き
香り : 強香


IMGP2654_R.jpg

雨にぬれてもカワイらしさにかわりなし

花はローズとティーの優しくも味わい深い香りがあるようなんですが
そんなに香らないんですね、やはりこれも雨のせいなのか?



IMGP2597_R.jpg

ピンク色の花弁は波打って重なり白い覆輪が入る、花型はロゼットからカップ咲きに変わる

トゲが少なくしなやかな枝は細めでまっすぐ伸びるんですよ

枝から房咲きになるので花の重みで雨が降ればうつむいてしまいます

低く剪定をすればコンパクトなシュラブとして、誘引して伸ばせば低めのフェンスなどにも使えます

株は丈夫で、耐暑性、耐病性に優れています




IMGP3169_R_20140619192739371.jpg

やっと咲き出したら雨、雨、雨、でしょう~
もう最悪ですね
雨には弱いタイプですから
このクシューッとした感じ、雨じゃない日に会いたかったなぁ

IMGP3478_R.jpg

やっと晴れたらこんな感じでしょう
なんか違うんだよね
二番花に期待しましょうか


☆☆  いつもご訪問ありがとうございます

そして、最後まで読んで頂きありがとうございました。

     ランキングに参加しています

   こげ蔵の鼻をポチットして頂けると励みになります

          ありがとうございます(*´ー`*)ゞ



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

こげパパ

Author:こげパパ
ゴールデンレトリバーは
こげ蔵が2頭目です
初代ゴールデンのJくんは
11歳目前で旅立ちました
1年間喪に服した後、
こげ蔵を迎えました、
東日本大震災では震度6強という
ただただ恐ろしい体験もしました、
どういう縁なのか
こげ蔵の誕生日は
1年後の3月11日です
深い縁を感じています

  • 管理画面
  • カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    こげ蔵何歳になったの

    script*KT*

    カテゴリ

    ガーデニング (214)
    バラ (274)
    アイスバーグ(CL) (6)
    アカペラ (4)
    アブラハムダービー (5)
    アンクルウォルター (8)
    アンジェラ (6)
    イーパーフェン(一棒粉) (5)
    イングリットウェーブル (2)
    うらら (5)
    エトワール ド オーランド (5)
    エバーゴールド(CL) (5)
    カクテル (4)
    グラミス・キャッスル (3)
    クリムゾン・グローリー (4)
    ゴールドバニー (3)
    シュネープリンセス (2)
    ジュビレデュプリンスドゥモナコ (4)
    ジュリア(CL) (5)
    シャルル・ド・ゴール (1)
    シャンテ・ロゼ・ミサト (2)
    新雪 (6)
    スール・エマニュエル (1)
    聖火 (3)
    ゼフィリン・ドルーアン (13)
    センティッドエアー (5)
    ダブルノックアウト (4)
    つる サマー スノー (3)
    つる・ミミエデン (4)
    ナエマ (8)
    ニュードーン(CL) (5)
    パパ・メイアン (3)
    バロン・ジロードゥラン (6)
    バレリーナ (4)
    ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
    ピンクサマースノー(CL) (2)
    ピンクスタリナ(CL) (7)
    フェルディナンド ピシャール (3)
    フォー ユア ホーム (5)
    ブルーバーユ (1)
    ブルームーン(CL) (3)
    プレジデントLサンゴール(CL) (3)
    ブラックティ (3)
    ブリリアントピンクアイスバーグ (3)
    プリンセスアレキサンドラオブケント (1)
    ブルームーン(CL) (1)
    ブルームーン「HT」 (4)
    フレンチレース (2)
    ボレロ (3)
    ホワイトクリスマス (2)
    ホーム&ガーデン (7)
    ポルカ (2)
    マチルダ (5)
    マヌウメイアン (6)
    ミスター・リンカーン (2)
    ミラベラ (3)
    ムンステッドウッド (1)
    メイのほほえみ (3)
    メヌエット (4)
    モン クゥール (5)
    モッコウバラ白 (6)
    ラデュレ (5)
    ラ ローズ ドゥ モリナール (4)
    ラベンダー フレンドシップ (7)
    レオナルド・ダ・ヴィンチ (4)
    ロイヤルサンセット (5)
    ローズヨコハマ (5)
    ローゼンドルフシュパリースホップ (1)
    ロココ (4)
    バラの薬剤 (6)
    アビオンe (1)
    カリグリーン (1)
    ジマンダイセン (1)
    ポリオキシンAL (1)
    ガンジークリーム (2)
    クレマチス (37)
    ギャロル (1)
    コンテスト・ド・ブショウ (2)
    ジャックマニー (1)
    ダッチスオブアルバニー (4)
    タングチカ ランプトンパーク (4)
    ビチセラ ピーコ (2)
    ドクターラッペル (3)
    プリンセス・ダイアナ (1)
    「フレッダ」モンタナ系 (1)
    マダム・ジュリア・コレボン (3)
    メイリーン(モンタナ) (7)
    「ローズバット」モンタナ系 (3)
    宿根草 (41)
    宿根草(ホワイト系) (3)
    アジュガ・レプタンス (4)
    アスチルベ (1)
    ガレガ・オフィシナリス (2)
    カラミンサ・バリエガータ (1)
    セントーレア モンタナ (2)
    カンパニュラ (1)
    キャットミント (1)
    ジギタリス (1)
    シノグロッサム (2)
    タイツリソウ (2)
    ツルニチソウ (1)
    ニーレンベルギア・オーガスタ (1)
    ヒューケラ (3)
    バーバスカム ホワイトブライド (1)
    ドデカセオン シューティングスター (1)
    ブルンネラ・ジャックフロスト (3)
    ラベンダー (1)
    リシマキア ミッドナイトサン (2)
    リシマキア・ヌンムラリア (1)
    ヒメイワダレソウ リッピア (2)
    ペンステモン ハスカーレッド (1)
    庭での出来事 (47)
    お散歩 (9)
    こげ蔵 (72)
    日常の出来事 (36)
    コンテナ作り (2)
    チューリップ (3)
    エゴノキ (4)
    ギガンチューム (3)
    紫式部 (1)
    マンデビラ (1)
    クリスマスローズ (7)
    コルチカム (1)
    メカルドニア モンフレール (1)
    パンジー&ビオラ (19)
    あさがお (1)
    アリウム・ギガンチウム (2)
    ペチュニア (4)
    サフラン (1)
    コスモス (3)
    ネモフィラ (1)
    寄せ植え (1)
    ハクロニシキ (1)
    コキア(ほうき草) (1)
    挿し木 (10)
    お出かけ (88)
    災害 (2)
    ハーブ (2)
    リナリアプルプレアキャノン J ウェント (1)
    「うるる」「カーディナルワインスキー」「ジャックマニー」 (0)
    カーディナル・ワイズンスキー (0)

    アルバム

  • 管理画面
  • リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    最新記事

    .

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    フリーエリア

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード

    QR